スズキ・イグニス試乗 見積り、値引きについて(6/7)

試乗を終えて、イグニスのMXグレード、2WDのセーフティーパッケージ装着車に、全方位モニター付きメモリーナビゲーションも装着して見積もりを作成して頂きました。
総支払金額が200万円と1万4千486円という金額でした。

スズキ・新型イグニス HYBRID MX(FF) 見積書

スズキ・新型イグニス HYBRID MX(FF) 見積書

SUVという車なのに200万円弱という金額!
意外と安いような・・・?
しかし見積もりをもらってから営業さんと話してみたところ、忘れたものや、逆にもう少し削れるところもありました。

オプション品について

車体本体金額と付属品の合計は1,809,702円、
そして税金や保険料、販売諸経費用の合計が204,784円、
その合計の支払金額合計は2,014,486円という金額になりました。

スズキ・新型イグニス HYBRID MX(FF) 見積書 附属品明細

スズキ・新型イグニス HYBRID MX(FF) 見積書 附属品明細

今回は、付属品をとりあえず最低限のものだけで見積もりを出していただいたので、フロアマットとボディのコートだけが入っていますが、ここでETC車載器とそのセットアップ料金を入れていただくのを忘れてしまいました。
せっかくSUV買うのに高速をETCで走らない人なんていないだろう(汗)、とツッコミたくなってしまいました。
安いものだったらETC車載器で18,576円、そしてETCセットアップ料金が2700円から、というものがあるそうです。
もちろん選ぶ機材によるので、大体2万円強から3万円くらい考えればいいとのことでした。

ちなみにボディのコートは付けた方がいいそうですが、どうしても、ということではないようです。
ただ、やはり新車購入時に施工しておいた方がいいみたいですね。

諸経費の中で削れるところは?

スズキ・新型イグニス HYBRID MX(FF) 見積書 諸経費明細

スズキ・新型イグニス HYBRID MX(FF) 見積書 諸経費明細

諸経費の中では、例えば納車費用は自分で車を取りに行けば、その金額はかからないとのことでした。
他にも、ナンバーで希望番号などがない場合には、5400円の希望番号の手数料もかかりません。

また、残価クレジットを組むということであれば、ということでスズキファイナンス・メンテナンスパック預り金という38800円が入っています。
メンテナンスパックがついてくるのでお得だということでした。

そういう意味では、道路サービス関連費用というのが万が一の時に、JAFのサービスが受けられるというもので、これも新車購入時に入っていた方がお得なんだそうです。
しかし絶対入っておかないといけない!というものではないそうなので、自身で必要かは選ばなければいけないですね。

また、「保証がのびたS」は、通常は1度目の車検までのメーカー保障しかついていないのが、2度目の車検までの2年分の保障を伸ばしてくれるというサービスだそうです。
これも新車購入時にしかつけられないサービスだそうで、オススメということでした。

セーフティーパッケージと全方位モニターを装着するかどうかの選択は?

セーフティーパッケージの装着車を選ぶかどうかを決めることができます。
これが必要かどうかは購入する人の判断だとは思いますが、金額としては税抜きで9万円の差となります。

イグニスの安全装備の記事でも書きましたが、万が一の事故の時には安全ブレーキが作動しますが、万が一の時以外にも警報が鳴ってくれることを考えると通常時から便利に使えますし、9万円で済むなら付けて損のない機能だと思います。

また全方位モニターについては、ナビだけでいいという考えであれば、付ける必要はないと思います。
しかし例えば、バックモニターが欲しいなどの考えであれば、バックアイカメラだけで4万円+ナビの安いものを選んでも8万強、そしてその工事費などを考えると、12万円以上かかるということになり、14万円の全方位モニターを選ぶのとあまり変わらない、ということになってしまいます。
(正確には全方位モニターは消費税込みで142,560円かかります。)

結果的に、ナビも良い機能が付くということになるので、バックモニターを考えていたりする人には全方位モニターを装着車を選ぶ方が良いように思いました。

ちなみに、発売されて約1ヶ月のイグニスですが、今の段階でセーフティーパッケージを付ける人は約7割、そして全方位モニターを付ける人は約半分くらいだそうです。

スポンサーリンク

グレードの違いについて

イグニスのグレードは3種類用意されています。
MGは一番下のグレードで、その上にMX、MZというグレードがあります。

現在のところ売れているのはほとんどがMXかMZで、その割合はほぼ半々だそうです。
一番上のグレードのMZは、外観の違いとしてはドアノブがメッキであることと、フロントヘッドランプがLEDであること、そしてフロントドアのガラスがプレミアムUV&IRカットガラスになっていること、また内装ではハンドルとギアが革巻きになっていることが違いとなっています。
また、ボディカラーではツートンカラーもMZでしか選べません。

MXグレードのプレミアムUV&IRや、ツートンカラーを選ぶということができないので、MZのみで用意されている装備が希望であれば、MZを選ぶ以外にはない、ということになりますね。

ちなみに、グレードの違いで書いておきたいこととして、MGグレードでは後部座席がスライドしません。
その為に後部座席の分割が5対5ではなく、6対4になっているんだそうで、少しでも使いやすいよう設計がされていることがわかりますね。
グレードについては、自分に必要な機能によって選ぶということになると思います。

スズキ・新型イグニス HYBRID MZ

スズキ・新型イグニス HYBRID MZ

値引き、納期について

イグニスはまだ発売が始まったばかりで、大きく値引きします!ということは営業さんは言ってくれませんでした。
ただ、店舗ごとに行われている月末、または週末のイベントやキャンペーンでは値引きをすることも可能かもしれないということだったので、タイミングは狙って購入することをオススメします。

また、現在の時点で納車まで2か月から3ヶ月くらいを見ておく必要があるそうです。
今すぐ契約しても5月中に納車されるかどうか、という感じのようです。
ちなみに納車されるまでの時間がボディカラーからは影響を受けないそうです。

納車までの期間にはボディカラーは関係しませんが、選ぶ色によっては金額が違うので、どのボディカラーを選ぶかは注意が必要です。
ピュアホワイトパールとプレミアムシルバーメタリックはプラスで2万円かかりますし、2トーンカラーは4万円かかります。
2ツートンでピュアホワイトパールを選ぶと6万円かかることになることは、金額チェックに注意が必要だと思いました。

イグニスの見積もりは、支払合計が約200万円ということにまず驚き、そしてこれは確かに手ごろで走る普通車だと感じました。
値引きに関しては今すぐだとあまり期待はできないような雰囲気でしたが、キャンペーンをうまく使うといいのかもしれませんね。

スズキ・新型イグニス

スズキ・新型イグニス

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのイグニスを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのイグニスを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

イグニスの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

イグニスを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでイグニスの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

和知 まりあ

和知 まりあ認定ライター

投稿者プロフィール

30代 女性 神奈川県在住

猫好きの運転好きの30代晴れおんなです。いろんな車に乗るのが好きで、カーシェアーにも登録しました!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. ジープ・ラングラー
    ジープは厳密にはSUV(スポーツ多目的車)というより、CCV(クロスカントリー車)という方が相応しい…
  2. ジープ・ラングラー
    おそらくクルマに興味のない人にでも車名と外観が一致する数少ない一台ではないでしょうか。 ある一定の…
  3. ジープ・ラングラー
    前述の通り、ジープ・新型ラングラーアンリミテッドSportのエンジンはV型4気筒DOHCエコターボ1…
  4. ジープ・ラングラー
    さて、お楽しみの試乗ですが、ある意味このクルマもスポーツカーと同様、「極限の状況下で使われることが前…
  5. ジープ・ラングラー
    さて、ジープラングラーの内装は冒頭からこんな事を言うのもどうかとは思いますが、もしジープの購入を検討…
  6. ジープ・ラングラー
    今回、ご紹介するクルマは去る2018年11月にフルモデルチェンジしたクライスラーのSUVジープラング…
  7. トヨタ・新型カローラスポーツ
    おそらく、クラウンと並んでカローラもまた、トヨタ車の中で最も開発者が頭を悩ませる商品なのかもしれませ…
  8. トヨタ・新型カローラスポーツ
    クラウンの試乗レビューでも触れましたが、トヨタの有名なスローガン「80点+α主義」を最初に掲げたクル…
  9. トヨタ・新型カローラスポーツ
    トヨタがハイブリッド車プリウスを発売して早21年、当時は街中をプリウスで走ってるとまるでスーパーカー…
  10. トヨタ・新型カローラスポーツ
    さてお楽しみの試乗インプレッションですが、まずはEVモードを試してみようと思ったもののハイブリッド用…
ページ上部へ戻る