ホンダ・N-BOXスラッシュ試乗 個性派にオススメ!こだわり抜いたインテリアコーディネイト(3/6)

N-BOXスラッシュの内装インテリアについて、こちらではご紹介します。
今回試乗したモデルは、カリフォルニアダイナースタイルというインテリアカラーパッケージを装備したものでした。

ホンダ・N-BOXスラッシュ インテリアカラー パッケージ「ダイナー スタイル 」

ホンダ・N-BOXスラッシュ インテリアカラー パッケージ「ダイナー スタイル 」

とにかくオシャレなインテリア

Nボックススラッシュのインテリアは5種類あります。
標準タイプは2種類で、これまではGやG・Aパッケージを選ぶと2種類からしか選べず、Xグレードだと標準はブラックで、オプションでさらに3種の中から選択することができるという設定でした。
今回のモデルチェンジでは下位グレードのG以外の全てのグレードでどのインテリアカラーも選択できるようになりました。

ホンダ・N-BOXスラッシュ インテリアカラー パッケージ「ダイナー スタイル 」

ホンダ・N-BOXスラッシュ インテリアカラー パッケージ「ダイナー スタイル 」

この内装インテリアデザインですが、シートだけのデザインではなく、インパネ部分、ハンドル、ドア内貼りとトータル的にコーディネイトされているので、すごくセンス良く仕上がっています。
細かな仕様を自分で選ばなくてもトータルデザインされているので、手軽にセンス良くオシャレな車になります。
コーディネイトに優柔不断な私にはこういった仕様はすごくありがたいですね。

とにかく凝っていて、個性的!

ホンダ・N-BOXスラッシュ 「ダイナー スタイル 」ドア内貼り

ホンダ・N-BOXスラッシュ 「ダイナー スタイル 」ドア内貼り

ちょっと派手すぎるかも・・・とも思ったんですが、座ってみると意外と落ち着きました。
赤色が刺激的で目が疲れやすく感じるかな、と心配しましたが、試乗している時間の中ではそうは感じませんでした。
このダイナースタイルはアメリカのバーガーショップみたいなイメージのようですが、オシャレさや車内の落ち着き方は、ミニとかフィアットのようなオシャレ欧州車のような印象にも感じました。

そして他のインテリアカラーパッケージとして「グライドスタイル」(水色を基本色にした海のようなイメージ)もオススメだと営業さんは話していました。
屋根を白のツートンカラーを選べば、ハワイっぽくて素敵ですよ!とのこと。
あ~それ素敵!乗ってみたい!と妄想がふくらみました。

シートアレンジが機能的

Nボックススラッシュは後ろのシートがスライドします。
荷室のエリアを広くしたり、後席を広くしたりできる訳ですが、これがかなり便利です。
荷物を積んでいない状態で、人を乗せるなら、後ろの席を広々と使えます。

ホンダ・N-BOXスラッシュ 後席足元スぺース

ホンダ・N-BOXスラッシュ 後席を後ろにスライドさせれば足元スぺースは広々

荷室を最小限にして、後部座席のエリアを広くすると、こんなに足を延ばせるんです。
後席シートを一番後ろまでスライドした状態の足元の広さは、本当に広くて感動しました。
他の軽ではなかなかない広さだと思います。

では荷物を乗せる為に後席のスライドを前にした状態だと、ものすごく狭くなるかというと、思っていた程狭くなく、意外と普通でした。

ホンダ・N-BOXスラッシュ 後席足元スぺース

ホンダ・N-BOXスラッシュ 荷室を確保した状態でも後席足元スぺースはそれなりの広さはある


いわゆるコンパクトカークラスと変わらず、例えばフリードなどと変わらないくらいに感じました。
外からの見た目以上に広く感じて驚きです。

通常時の荷室スペースは決して広いとは言えませんが、必要最低限かと思います。

ホンダ・N-BOXスラッシュ 荷室スペース

ホンダ・N-BOXスラッシュ 荷室スペース

そして、誰も後ろに乗せないなら、もちろんシートを倒して荷室にできます。

ホンダ・N-BOXスラッシュ 荷室スペース

ホンダ・N-BOXスラッシュ 後席を前に倒せば荷室スペースはフラットで広さも十分


シートを倒してフラットにできるのは、軽自動車では多く採用されてはいるので、当然ともいえますね。
それでも、後部シートを前に出した上でフラットに倒すと、かなりの荷室スペースが確保できるのにはちょっと感動してしまいました。

ちなみに、シートは右と左で別れていますので、別々に倒すこともできます。
後ろに一人座って、片方を倒して長いものを乗せることもできるんですね。

さらに、背の高いものを入れたいという場合には、後部座席の座面を上げて、荷物を入れることができます。

ホンダ・N-BOXスラッシュ 後席跳ね上げ

ホンダ・N-BOXスラッシュ 後席跳ね上げれば背の高い荷物も積める

これはN-BOXでもこういったシートアレンジが可能ですが、N-BOXより車高が低くなったスラッシュでもこのアレンジができるのはいいですよね。

ホンダの特許技術でもある運転席と助手席の部分の下に燃料タンクを置く「センタータンクレイアウト」のおかげで、こういったアレンジが可能になるんだそうです。

スポンサーリンク

さらには、N-BOXにはなくてスラッシュにはある、というシートフォーメーションがあります。
後部シートを一番後ろにスライドした状態にすると、運転席・助手席を同時に後ろに倒すことができます。
バッタンと倒すと、なんと全体が大きいひとつのシートになりました。
まるでリクライニングのベッドのようでした。

ホンダ・N-BOXスラッシュ シートアレンジ「リフレッシュモード」

ホンダ・N-BOXスラッシュ シートアレンジ「リフレッシュモード」
(Photo by HONDA Webcatalog)

ミニバンなどで後ろのシートを倒したり収納したりして、運転席の後ろに広いスペースを作るのはありますが、運転席側から一体になるのはできそうでできない車が多いので、スラッシュはこのリクライニング状態にできるというのはすごいですね。

オーディオシステム「サウンドマッピングシステム」がすごい

さらにNボックススラッシュがすごいところは、車内の装備や収納の充実度が高いことです。
Nボックススラッシュは音響にこだわっているそうで、スピーカーがシフトレバーの下にあるのを見て驚きました。

ホンダ・N-BOXスラッシュ サブウーファー

ホンダ・N-BOXスラッシュ サブウーファー

これはサブウーファーなんだそうです。重低音を出すやつですね。
音に関してはとてもこだわっているので、また改めて次の項でご紹介させて頂きます。

他にもプラズマクラスター装備のエアコンや、ガラスは全てUVカットにしてあるなど、ホンダ車では最近基本的な装備になっているものもちゃんと押さえてあります。

そしていろいろなところに収納もありました。
さすがN-BOXから生まれているだけあって、こういう細かい気配りは、質を落としていませんね。
他には、荷室の下に床下収納も装備されていたりと、ユーザーが欲しいと思う装備がこの小さな車にたくさん詰め込まれています。

オシャレで機能的なので、この車でどこかに行きたい!と妄想してしまうくらい、Nボックススラッシュは充実度が高い車でした。

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのN-BOX SLASHを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのN-BOX SLASHを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

N-BOX SLASHの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

N-BOX SLASHを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでN-BOX SLASHの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

和知 まりあ

和知 まりあ認定ライター

投稿者プロフィール

30代 女性 神奈川県在住

猫好きの運転好きの30代晴れおんなです。いろんな車に乗るのが好きで、カーシェアーにも登録しました!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. ジープ・ラングラー
    ジープは厳密にはSUV(スポーツ多目的車)というより、CCV(クロスカントリー車)という方が相応しい…
  2. ジープ・ラングラー
    おそらくクルマに興味のない人にでも車名と外観が一致する数少ない一台ではないでしょうか。 ある一定の…
  3. ジープ・ラングラー
    前述の通り、ジープ・新型ラングラーアンリミテッドSportのエンジンはV型4気筒DOHCエコターボ1…
  4. ジープ・ラングラー
    さて、お楽しみの試乗ですが、ある意味このクルマもスポーツカーと同様、「極限の状況下で使われることが前…
  5. ジープ・ラングラー
    さて、ジープラングラーの内装は冒頭からこんな事を言うのもどうかとは思いますが、もしジープの購入を検討…
  6. ジープ・ラングラー
    今回、ご紹介するクルマは去る2018年11月にフルモデルチェンジしたクライスラーのSUVジープラング…
  7. トヨタ・新型カローラスポーツ
    おそらく、クラウンと並んでカローラもまた、トヨタ車の中で最も開発者が頭を悩ませる商品なのかもしれませ…
  8. トヨタ・新型カローラスポーツ
    クラウンの試乗レビューでも触れましたが、トヨタの有名なスローガン「80点+α主義」を最初に掲げたクル…
  9. トヨタ・新型カローラスポーツ
    トヨタがハイブリッド車プリウスを発売して早21年、当時は街中をプリウスで走ってるとまるでスーパーカー…
  10. トヨタ・新型カローラスポーツ
    さてお楽しみの試乗インプレッションですが、まずはEVモードを試してみようと思ったもののハイブリッド用…
ページ上部へ戻る