ホンダ新型ステップワゴン試乗 運転席まわりの装備について(6/8)

ここでは主に運転席まわりの装備についてピックアップしてみたいと思います。

デジタル表示メーター

試乗車に乗りこんで、まず目に入ってくるのがインパネ部分、特にメーターですよね。
メーターは旧モデルと全くデザインが変わっているので、特に釘付けになりました。
アナログメーターからデジタルメーターに変更、位置もインパネの上になりハンドルよりも高い位置なので、目線の高さに近く、ちょうどハンドルと被ってちょっと見えない・・・なんてことはない位置です。
確か前々モデルがこのメーター位置だったと思います。

そしてエンジンスタートするとメーターのイルミネーションがキレイ。色をカスタマイズできるようになっていて、試乗車はブルー仕様に。無難なカラー!?。営業マンさん好みにカスタマイズされてました。

新型ステップワゴンメーター

ちなみにウィンカーの音も変えることができます。これまた営業マンさん仕様になっていて、ちょっと聞き慣れないサウンドに(笑)。
こうゆう細かいカスタマイズをするの好きな人いますよねー(って、ウチのお父さんのことですけど)。

スポンサーリンク

新しい安全運転支援システム「ホンダセンシング」

メーターの横のマルチインフォメーションディスプレイにはありがたい機能が追加されていて、試乗しながらかなりテンションあがりました。
ホンダセンシング(Honda SENSING)という新しい安全運転支援システムをオプションで装備できるようになり、このホンダセンシングを装着するとこのマルチインフォメーションディスプレイがセットでついてきます。
試乗車にはもちろんホンダセンシング装備車だったのでプチ体験できました。
実際に体験できたのは「先行車発信お知らせ機能」と「標識認識機能」。

「先行車発信お知らせ機能」はその名の通り、信号待ちなどの停車時に前の車か発進すると表示と音で知らせてくれるというものです。試乗中の信号待ちで、早速ピンっと軽やかな音が鳴って知らせてくれました。
コレ、ありそうでなかったなー。長い信号待ちではオーディオ触ったり、ナビいじったりして時々発進が遅れることあるんですよね(汗)。

そして道路標識を認識して表示してくれる「標識認識機能」。ディーラーを出発して市街地に出ると最高速度がすぐに表示されました。かゆいところに手が届く細やかな配慮です。

ホンダ新型ステップワゴン 標識認識機能

スマートパーキングアシストシステム

そしてこれは体験できませんでしたが、バックで駐車する時や縦列駐車する際にハンドル操作を自動で「スマートパーキングアシストシステム」も試乗車には装備されていました。基本的にこういうの個人的にはちょっと信用していない訳ではないのですが、多分気持ち悪そうな気が・・・。
対応して下さった営業マンの方も最初は個人的にあまり使わない派だったそうなのですが、実際にこの新型ステップワゴンで何度かこのスマートパーキングアシストシステムでバック駐車してみて、
「このままではバックで入らない!という時には、きちんとハンドルの切り返しを自動でしてくれるのでなかなかスゴイです!」
と、太鼓判押されてました。

このスマートパーキングアシストシステムは、4つのカメラでクルマの周囲を確認することのできる「マルチビューカメラシステム」を装着している場合に設定されます。

このような運転を支援してくれるシステムはママさんにやさしい機能でもあり、あらゆるユーザーを満足させてくれるホンダならではの繊細な優しさではないでしょうか。

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのステップワゴンを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのステップワゴンを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

ステップワゴンの買取相場を今すぐ知りたい方へ

【愛車の値段がその場でわかるGoo買取】をご入力下さい。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

ステップワゴンの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ランクル、ハイエースを探している方へ
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

ステップワゴンを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでステップワゴンの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

チビちゃん

チビちゃん認定ライター

投稿者プロフィール

40代 女性 三重県在住
ドライブ好きのアラフォー世代、一児のママ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. マツダ・CX-8
    発売から数か月が経過し、少しずつ人気が出てきたマツダのCX8ですが、とにかく金額が高いというのがこれ…
  2. マツダ・CX-8
    2017年9月に発売されたマツダのCX8ですが、購入を検討しているという方も多いのではないでしょうか…
  3. 新型ステップワゴンSPADAハイブリッド試乗レポート
    新型ステップワゴンSPADAハイブリッド 試乗レポート目次 [clink url="h…
  4. マツダ・CX-8
    2017年9月に登場したマツダのCX8ですが、このCX8を購入しようかするまいかと考えている方は、主…
  5. マツダ・CX-8
    車を選ぶ際に、内装や燃費と同じくらい大切なのがやはり外観(エクステリア)ではないでしょうか。 …
  6. マツダ・CX-8
    マツダのCX8が2017年の9月に発表されて、暫く経ちました。 しかし、私の場合まだ町中でCX8を…
  7. ホンダ・新型ステップワゴン
    今回追加になったステップワゴンハイブリッドですが、値段が高い等の事もありますし、タイプがスパーダのみ…
  8. ホンダ・新型ステップワゴン
    みなさんが待ちに待ったハイブリッドが追加されたステップワゴンですが、購入する前に良くリサーチする事が…
  9. ホンダ・新型ステップワゴン
    ホンダのステップワゴンがマイナーチェンジし、ようやくハイブリッド車が追加になりました。 今回の…
  10. ホンダ・新型ステップワゴン
    2017年秋、ついにステップワゴンにもハイブリッドが追加されました。 今までのステップワゴンの…
ページ上部へ戻る