ホンダ新型ステップワゴン試乗 見積り値引きはどれくらい?(8/8)

実際に見積りをとるにあたり、どのグレードで見積もりするかを決めるのにすごく悩みました。
グレードによって装備がすごく細かく区分されていてわかりにくい(汗)。

ホンダ新型ステップワゴン 価格表

まずはスパーダか標準タイプかのどちらかですが、今回は標準タイプで見積もりして頂きました。
タイプによる主な装備の違いは、「売れ筋タイプとグレードの違い」でご紹介済ですのでご覧下さい。

充実のG・EXグレード

標準タイプは3グレードありますが、一番下の「B」にはわくわくゲートがつかないので、「G」か「G・EX」のどちらか。
「G」の装備に加えて「G・EX」では

  • 運転席&助手席シートヒーター
  • LEDルームランプ
  • センターテーブル
  • トリプルゾーンコントロール・フルオートエアコンディショナー(後席エアコンの温度調整)
  • 16インチアルミホイール

が標準装備でつきます。

個人的にセンターテーブルが欲しかったのと小さな子どもやおばあちゃんを乗せたりするので、やはりミニバンの広い居住空間では後席にエアコン調整がある方が断然快適。
運転席&助手席シートヒーターまでは不要だったのですが、後席エアコンの温度調整を優先して「G・EX」グレードでの見積りとなりました。

スポンサーリンク

メーカーオプションでホンダセンシングはぜひ付けよう

そしてメーカーオプションでつけたのはこれ。

  • 特別塗装色 ホワイトオーキッドパール
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ
  • 2列目ベンチシート(8人乗り)
  • リア右側パワースライドドア+スライドドアイージークローザー(リア両側)
  • 1列目サイド&サイドエアカーテンバッグシステム
  • ホンダセンシング

今回の新型ステップワゴンの目玉装備のホンダセンシングは絶対外せません。

リアカメラが標準装備されていないので、リアカメラを付けるには「ナビ装着用スペシャルパッケージ」というものが必要。やはり、リアカメラは絶対欲しい。
他にはハンドルに付く照明付オーディオリモートコントロールスイッチ、6スピーカー、デジタルTV用プリントアンテナ(12セグ/ワンセグ)、専用ワイヤーハーネスがこのパッケージに含まれています。

そして、この新型モデルからベースは7人乗り仕様となったので、ベンチシートの8人乗りにするにはメーカーオプション対応となります。
我が家は小さい子どもがいるので、やはりベンチシートの方がいいですね。

ホンダ新型ステップワゴン 見積り書

で、これだけ付けると、車両本体価格だけで290万超え!
そこにディーラーオプションで20万のナビ、10万のリアモニター、7万のコーティングとその他もろもろ付けていくとDOだけで53万円。(ちょっと付け過ぎたかも)
そこに諸費用が26万円。
合計見積額は372万円となってしまいました。た、高い・・・(汗)

ホンダ新型ステップワゴン 見積り書

競合のセレナだとさすがにここまではいかない。

値引き額は?店舗による違いは?

まだ発売されて間もない新型ステップワゴン。値引きの程はいかに・・・!?
まずはひと声、合計の372万から「何とか350万にはできます」と。
いきなり22万円割引が出ました。
ひと声にしては結構頑張ってくれたんではないかと思います。

ホンダは他メーカーと違い、全車種が各店舗で購入できるのでホンダ全店舗が競合店。
今回、私がお邪魔したディーラーは地域の中でも一番規模の大きいホンダ。
担当して下さった営業マンは店舗規模が大きい分、仕入れ車両数も多く、その分他の店舗よりも値引きが多くできることをアピールしていました。
営業マンは中堅クラスといった感じで、親しみやすく何でも気さくにしゃべってくれる方だったので、値引き交渉もしやすいかもしれません。

車そのものは良くても、営業マンが良くないところってありますからね・・・。
購入後のメンテナンスのことも考えると、担当営業マンとの相性は重要だと思います。
以前、ステップワゴンを購入したホンダはこじんまりした規模でしたが、店長自らが担当して下さり、店長というだけあって値引きもかなり頑張ってくれました。
そしてサービス担当の方もとてもいい方で購入後のメンテナンスも気持ちよく対応して下さり、しかもそこは年中無休。
ディーラーで年中無休ってめずらしいですよね。いつなんどきでも開いているという安心感は大きかったです。

店舗規模の違いもありますが、担当者との相性、さらには交渉次第といったところでしょうか。
値引き交渉に自信がない方は、大きな規模の店舗に行かれる方がお得だと思います。
とにかく1円でも安く!となると、複数の店舗で競合させる方が最安値を引き出せるでしょう。

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのステップワゴンを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのステップワゴンを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

ステップワゴンの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

ステップワゴンを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでステップワゴンの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

チビちゃん

チビちゃん認定ライター

投稿者プロフィール

40代 女性 三重県在住
ドライブ好きのアラフォー世代、一児のママ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. ジープ・ラングラー
    ジープは厳密にはSUV(スポーツ多目的車)というより、CCV(クロスカントリー車)という方が相応しい…
  2. ジープ・ラングラー
    おそらくクルマに興味のない人にでも車名と外観が一致する数少ない一台ではないでしょうか。 ある一定の…
  3. ジープ・ラングラー
    前述の通り、ジープ・新型ラングラーアンリミテッドSportのエンジンはV型4気筒DOHCエコターボ1…
  4. ジープ・ラングラー
    さて、お楽しみの試乗ですが、ある意味このクルマもスポーツカーと同様、「極限の状況下で使われることが前…
  5. ジープ・ラングラー
    さて、ジープラングラーの内装は冒頭からこんな事を言うのもどうかとは思いますが、もしジープの購入を検討…
  6. ジープ・ラングラー
    今回、ご紹介するクルマは去る2018年11月にフルモデルチェンジしたクライスラーのSUVジープラング…
  7. トヨタ・新型カローラスポーツ
    おそらく、クラウンと並んでカローラもまた、トヨタ車の中で最も開発者が頭を悩ませる商品なのかもしれませ…
  8. トヨタ・新型カローラスポーツ
    クラウンの試乗レビューでも触れましたが、トヨタの有名なスローガン「80点+α主義」を最初に掲げたクル…
  9. トヨタ・新型カローラスポーツ
    トヨタがハイブリッド車プリウスを発売して早21年、当時は街中をプリウスで走ってるとまるでスーパーカー…
  10. トヨタ・新型カローラスポーツ
    さてお楽しみの試乗インプレッションですが、まずはEVモードを試してみようと思ったもののハイブリッド用…
ページ上部へ戻る