日産・リーフ試乗 想像以上のパワーと電気自動車ならではの静粛性に感動(1/7)

今回、生まれて初めて電気自動車というものに乗りました。
試乗させて頂いたのは日産のリーフです。
12月にマイナーチェンジした新型のリーフが出るということで日産のお店に行ってみましたが、まだ予約期間でした。
試乗車は24kWhの方だったのですが、マイナーチェンジでバッテリーが変わることになっても運転の感覚などは変わらない、ということだったので、現行モデルで試乗してみました。
そして運転してみると、驚く点がたくさんあったのでそれをお伝えしたいと思います。

試乗車はエアロパーツのついた黒ボディで、見た目がまずカッコイイ!

日産・リーフ 試乗車

日産・リーフ 試乗車


黒でスポーティーな外見、そして電気自動車という先進的な車に乗るんだわとドキドキしてしまいました。

高級感のあるリーフ

運転席に乗り込んでみて感じたのは、とても居心地のいい空間だということ。
高級感というか、こだわって作られている感じがしました。

日産・リーフ 車内

日産・リーフ 車内は先進的で高級感がある

価格的にも300万円台の車ということもあって、車内空間に高級感がある気がしました。
シートのさわり心地もとても良くて、上品。
もちろん、もっとお高い車はもっと高級感あるのでしょうが、200万円台くらいで車の購入を考えている人には、ワンランク上の高級感を得られるのではないでしょうか。
ただ、お見積りの項などでもお伝えしますが、リーフは助成金や税金の免除・減税などで金額的には助成がきくので、トータル的にみると実は250万円くらいの車と変わらなくなります。
そう考えると、この値段で電気自動車のリーフが手に入るのはいいな、なんて思ってしまいました。

全く音がしない車

今回、初めての電気自動車への試乗。とにかく走りだしてみました。
いきなり一般的なガソリン車と違うのはシフトの形。これもまた近未来的です。

日産・リーフ 電制シフト

日産・リーフ 電制シフト

シフトをを操作して、まずは公道へ出てみます。
最初はドライブ(D)に入れて、通常のガソリン車と同じように操作してみました。
すると・・・全く音がしないし、エンジン音がしないのです。
電気自動車なので当り前のことなんですが、こんなにも音がしないとは・・・とを思ってしまうくらい感動します。
走り出しはアクセルを踏まないでクリープ現象で動き出す感じで、クリープ現象がもっと力強くなってもっとスピードがでるようなイメージとでも言いましょうか。
走り始めて、本当になんて静かなんだ、と何度も口に出してしまうくらい感動しました。
この感動はやはり実際に乗ってみないとわからないと思います。

スポンサーリンク

電気自動車の加速性能ってどうなのか?

しかしこの静粛性への感動の後に、今度は電気を動力にして走るということに対する疑いのような気持ちが湧いてきました。
要は、ガソリン車みたいにちゃんと走るの?という疑問です。
普通の道ではスピードもガソリン車と変わらず出るようだけど、坂道とかでは馬力は足りるのかな?と思ってしまったのです。

ということで、坂道の試乗もさせて頂きました。
ちなみに試乗スタート時は、エコモードでの走行でした。

日産・リーフ ツインデジタルメーター

日産・リーフ ツインデジタルメーター

けっこう急な坂を登っていくのに、まぁ問題なく走ってはいるけれど、もう少し馬力が欲しいかも・・・
と思ったところで、「ではエコを外してみましょうか?」と営業さん。
ポチっとスイッチを押してみると、一気に馬力がアップ!
軽々と急な坂道を登り切りました。本当に、軽々と。
電気だからって馬力がないなんて思わないでください!という感じです。
もちろんその分電気を使うんですけどね。
なので、特にパワー不足を感じないくらいの運転でいいのなら、エコモードにしてバッテリーをもたせる方がいいですよ、営業さんからのアドバイスでした。
確かに、坂を登り始めた時には「もう少し馬力があってもいいんじゃ?」と思いましたが、馬力があることがわかると「ちゃんと走れるんだからちょっと電力節約したっていいよね。」と納得。
電力節約かパワー全開で走るか、その時の状況に応じて選べるのでいいですよね。

下り坂ではBレンジで回生!

坂道を上がった後はもちろん下りますが、その時にはシフトをDからBにレンジに変えて、回生ブレーキがどれくらいきくのか確認してみました。
Bレンジはエンジンブレーキが欲しいような下り坂などで使用し、減速度が強くなる上に、タイヤの回転によって電気を起こすことで発電した電気をバッテリーに充電してくれます。
ハイブリッド車でも回生ブレーキがついていますが、電気自動車にも当然ついています。
坂道を下りていく際には回生している状況がとメーターで表示されるので、走るだけでなく減速する際の充電具合を楽しめるのもおもしろいですね。

走っている途中で、充電が気になったら?

電気で動いているんですから、いつかは充電しないといけなくなりますよね。
ブレーキで回生できたとしても、渋滞続きになったりした場合、急に充電したくならないですか?と営業さんに質問すると、ナビの画面をポンポンと操作。
すると近くの充電スタンドが一気に表示されました。
今はこんなにいろいろなところで充電出来るんですよ!とのこと。
確かに、近場でいくつも表示されました。
もちろん街中だからこれだけあるということもありますが、千葉の田舎(失礼ですが)とかに行っても、意外とあるんですよ!と営業さん。
それだけ充実してきているのは安心ですね。

電気自動車のバックの仕方は?

試乗の最後に、駐車場に車を戻す際に自分でバック運転をさせてもらいました。
意外と、というかむしろ当然かもしれませんが、普通でした。
普通の車庫入れで、何の問題もありませんでした。
自分が思っていたよりも少し車体は大きかったのですが、バックモニターのおかげで無理なく駐車できました。
今回の試乗車にはアラウンドビューモニターがついていなかったのですが、バックモニターの表示だけでも十分に問題なく駐車できました。
運転の操作的なものは、普通のガソリン車と変わりませんね。

電気自動車の静粛性は思った以上に静かでしたし、パワーもしっかりしていました。
トータル的に運転しやすかったという印象です。

日産・リーフ

日産・リーフ 想像以上のパワーと静粛性に感動・・・

今回試乗した【リーフ】のスペック
車名 リーフ メーカー名 日産
グレード名 24X エアロスタイル 車両重量 1,460kg
発売日 2015年12月24日
マイナーチェンジ
全長×全幅×全高 4460× 1770× 1550mm
乗車定員 5人乗り ホイールベース 2700mm
排気量 —- 最小回転半径 5.4m
駆動方式 FF 最高出力
(kW[PS])
80[109]
ミッション CVT 最大トルク
(N・m[kgf・m])
254[25.9]
燃料 電気 種類 モーター
JC08モード燃費 —- 型式 ZAA-AZE0
現行モデル発売 2010年12月~
[初代]
タイヤサイズ 215/50R17
Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのリーフを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのリーフを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

リーフの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

リーフを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでリーフの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

和知 まりあ

和知 まりあ認定ライター

投稿者プロフィール

30代 女性 神奈川県在住

猫好きの運転好きの30代晴れおんなです。いろんな車に乗るのが好きで、カーシェアーにも登録しました!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. ジープ・ラングラー
    ジープは厳密にはSUV(スポーツ多目的車)というより、CCV(クロスカントリー車)という方が相応しい…
  2. ジープ・ラングラー
    おそらくクルマに興味のない人にでも車名と外観が一致する数少ない一台ではないでしょうか。 ある一定の…
  3. ジープ・ラングラー
    前述の通り、ジープ・新型ラングラーアンリミテッドSportのエンジンはV型4気筒DOHCエコターボ1…
  4. ジープ・ラングラー
    さて、お楽しみの試乗ですが、ある意味このクルマもスポーツカーと同様、「極限の状況下で使われることが前…
  5. ジープ・ラングラー
    さて、ジープラングラーの内装は冒頭からこんな事を言うのもどうかとは思いますが、もしジープの購入を検討…
  6. ジープ・ラングラー
    今回、ご紹介するクルマは去る2018年11月にフルモデルチェンジしたクライスラーのSUVジープラング…
  7. トヨタ・新型カローラスポーツ
    おそらく、クラウンと並んでカローラもまた、トヨタ車の中で最も開発者が頭を悩ませる商品なのかもしれませ…
  8. トヨタ・新型カローラスポーツ
    クラウンの試乗レビューでも触れましたが、トヨタの有名なスローガン「80点+α主義」を最初に掲げたクル…
  9. トヨタ・新型カローラスポーツ
    トヨタがハイブリッド車プリウスを発売して早21年、当時は街中をプリウスで走ってるとまるでスーパーカー…
  10. トヨタ・新型カローラスポーツ
    さてお楽しみの試乗インプレッションですが、まずはEVモードを試してみようと思ったもののハイブリッド用…
ページ上部へ戻る