トヨタ新型シエンタ試乗 見積り値引き、オプション、納期について(8/9)

新型シエンタのガソリン車Gグレード、Xグレード、ハイブリッド車Gグレード、Xグレードの4種類の見積もりをしてもらいました。
トヨタ新型シエンタ 見積り書

オプションは何を付けるのが良いか?

まずは見積もりをしてもらう際に、オプションを決めなければなりません。
メーカーオプションは後付できないので、何をつけるかは先に決めないといけません。
まず、私は「Toyota Safety Sense C」と「スマートキー」は欲しかったのでつけてもらいました。
Toyota Safety Sense Cは、万が一の事故の衝突を防止する為の機能ですが、つけておくことが安心にもつながると思います。
ちなみにこのトヨタセーフティーセンスCはシエンタ購入者の80%から90%くらいの人が付けているそうです。

また「LED LAMP PACKAGE」というヘッドランプとテールランプをLED電球に変えてクリアで明るくして、その上それが自動で点灯・消灯をしてくれる、という機能があるのですが、ライトが明るくなるというのと、自動でついたり消えたりしてくれるというところに魅かれて、「LED LAMP PACKAGE」もオプションに入れてもらいました。

さらに「ナビレディパッケージ」という、バックの時に便利な車体の後ろを映してくれるカメラと、ハンドルにオーディオ操作ができるボタンをつけられる機能を勧められました。
後付することもできますが、そうすると画質が変わってしまうそうで、付けるなら先に!とのこと。
確かに、バックモニターがあると車庫入れなどがすごく楽になるんですよね。
ということで、「ナビレディパッケージ」オプションに加えてもらいました。

ちなみに、さらにバック時にモニターにガイドラインを表示させたいという場合には、それに対応したナビをつける必要があります。
そしてそのナビをつけるには工場でこの仕様にする為の作業が必要らしく、加えてそのキット料金が発生してしまいます。

その他にも通常のUVカット以上に効果のあるガラスにしたり、寒い冬にシートを温めるシートヒーター機能もオプションでありますが、
「正直これらをつける人ってどれくらいいるんですか?」
と聞くと、
「付ける人は少ないです。」
とのこと。
サイドエアバックなどは実際につけるような人は全体の約20%くらいだそうです。

さて最後に、他にオプションで付けるならオススメは?と質問してみたところ、グラスコーティングをオススメされました。
工場の塗装段階でコーティングをしておくと、汚れ方が圧倒的に違う!とのこと。
お手入れも楽になりますよ、と。
そして、納品された時の輝きが違います!と豪語していらっしゃいました。
確かに、シエンタはCMで使われている車はレモンイエローの目を引くビタミンカラーですし、他のレッドやブルー、グリーンといったかなりはっきりしたボディーカラーも展開しているので、輝きが違う!いうならコーティングをオプションで入れておくのはありかもしれません。
ちなみに一番売れている色は、カラフルカラーではなくホワイトとブラックだそうです。

オプションを含めた各グレードの見積り

各グレードで見積もりをとりました。

ガソリン車Xグレード(7人乗り)の見積り。
オプション品含めて253万円。
トヨタ新型シエンタ ガソリン車Xグレード見積り書

ガソリン車Gグレード(6人乗り)の見積り。
オプション品含めて261万円。
トヨタ新型シエンタ ガソリン車Gグレード見積り書

ハイブリッド車Xグレード(7人乗り)の見積り。
オプション品含めて287万円。
トヨタ新型シエンタ ハイブリッド車Xグレード見積り書

ハイブリッド車Gグレード(7人乗り)の見積り。
オプション品含めて286万円。
トヨタ新型シエンタ ハイブリッド車Gグレード見積り書

スポンサーリンク

ハイブリッド車は人気過ぎて年内納期は無理

新型シエンタのハイブリッド車は現在とても人気だそうで、9月初旬に購入を決めたとしても、納期は年明けになってしまうそうです。
なんということ!
ちなみに同じトヨタの車種で、早いものなら9月中に納車が可能だそうですが、シエンタのハイブリッド車は本当に人気で、「この1週間で納期がさらに1か月延びましたよ!」なんて言われました。
ホント?それはディーラーさんは喜ぶのかもしれませんが、買う方としては・・・待てるかどうか・・・。
トヨタの決算は3月と9月なので、この夏にぜひ購入を決めてほしい!とオススメされましたが、ハイブリッド車を選んで今すぐ購入を決心しても、納期は年明けというのはどうなのかな・・・とも思いますね。
もちろん値引きしますよ!と念も押されましたが、詳細な金額は一声出ませんでした。

金利とエコカー減税で今ならお得

ローンを組むなら低金利になる6年または7年を勧められました。
8月の時点だと金利がこの期間のほうが安くなっている、ということでした。
確かに毎月の支払の金額が違ってくるので、金利は安い方がいいに決まっています。
もちろん、トヨタではいくつか返済プランも用意しているそうで、購入する人に一番いい支払方法をオススメしてくれるとのこと。
そして、新型シエンタはガソリン車でもエコカー減税で取得税と重量税が減税されるのはお得ですね。
ハイブリッド車が100%減税されるのは当たり前といえば当たり前ですが、ガソリン車ということで考えるとお得だと感じました。

店舗によりメンテナンスの金額が変わります

意外とつける人が少ないオプションは、購入後のメンテナンス系だそうです。
新型シエンタはディスクブレーキを4輪に採用しているので、きちんと定期点検をしておいた方が良いとのこと。
そうなると、最初につける半年や1年で点検・メンテナンスしてくれるパックを入れておく方が安心な上にお得だと思います。
ただこれは、購入したお店によってサービスが大きく変わるようなので、各店舗を回って調べても意味があるような気がしました。
同じトヨタのお店でも複数の販売チャンネルとして会社が分かれているので、それぞれサービスが違うんです。今回の見積もりも、ネッツ店とトヨタ店でメンテナンスの金額が多少変わっていました。

新型シエンタは、フルモデルチェンジした上にラインナップにハイブリッド車が加わったことで、価格帯が変わり、トヨタの車を扱う4つの会社全てで扱うことになったそうです。
そうなると、トヨタのお店同士がそれぞれライバルだということで、販売店が増え、お客さんも増えて納車までに時間もかかるんでしょうね。
そして、そうなると店舗によってローンの金利も違ってきそうなので、購入するお店できちんと確認しないといけませんね。
今買うとおまけ付けます、というのもよくやっていますが、これも購入するお店によって違い、今回2軒回って聞いてみましたが、1軒目は今の時期だから値引きはします!きっと!という反応、2軒目は値引きもしますし、おまけも付けます!先着順でミニカーも差し上げます!と押しが違いました(笑)。
新型シエンタの場合は複数の店舗を回ってみて、自分に合った担当さんとサービスを見つけて、購入を決める必要がありそうです。

トヨタ新型シエンタ ハイブリッド車Gグレード

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのシエンタを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのシエンタを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

シエンタの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

シエンタを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでシエンタの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

和知 まりあ

和知 まりあ認定ライター

投稿者プロフィール

30代 女性 神奈川県在住

猫好きの運転好きの30代晴れおんなです。いろんな車に乗るのが好きで、カーシェアーにも登録しました!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. ジープ・ラングラー
    ジープは厳密にはSUV(スポーツ多目的車)というより、CCV(クロスカントリー車)という方が相応しい…
  2. ジープ・ラングラー
    おそらくクルマに興味のない人にでも車名と外観が一致する数少ない一台ではないでしょうか。 ある一定の…
  3. ジープ・ラングラー
    前述の通り、ジープ・新型ラングラーアンリミテッドSportのエンジンはV型4気筒DOHCエコターボ1…
  4. ジープ・ラングラー
    さて、お楽しみの試乗ですが、ある意味このクルマもスポーツカーと同様、「極限の状況下で使われることが前…
  5. ジープ・ラングラー
    さて、ジープラングラーの内装は冒頭からこんな事を言うのもどうかとは思いますが、もしジープの購入を検討…
  6. ジープ・ラングラー
    今回、ご紹介するクルマは去る2018年11月にフルモデルチェンジしたクライスラーのSUVジープラング…
  7. トヨタ・新型カローラスポーツ
    おそらく、クラウンと並んでカローラもまた、トヨタ車の中で最も開発者が頭を悩ませる商品なのかもしれませ…
  8. トヨタ・新型カローラスポーツ
    クラウンの試乗レビューでも触れましたが、トヨタの有名なスローガン「80点+α主義」を最初に掲げたクル…
  9. トヨタ・新型カローラスポーツ
    トヨタがハイブリッド車プリウスを発売して早21年、当時は街中をプリウスで走ってるとまるでスーパーカー…
  10. トヨタ・新型カローラスポーツ
    さてお楽しみの試乗インプレッションですが、まずはEVモードを試してみようと思ったもののハイブリッド用…
ページ上部へ戻る