三菱・アウトランダーPHEV試乗 1泊2日モニターキャンペーンを利用~前編(7/10)

アウトランダーPHEVを試乗したいけど、少し試乗したくらいではよく分からない・・・
そんな方にお勧めしたいのが「Let’s PHEV!1泊2日無料モニター」です。
その名の通り、アウトランダーPHEVを1泊2日でレンタルして、良さをより知ろうという三菱さんの懐の広さを思うようなキャンペーンです。
これは利用するしかない!ということで早速申し込んでみました。

「Let's PHEV! 1泊2日無料モニター」チラシ

「Let’s PHEV! 1泊2日無料モニター」チラシ

土日祝日でもレンタル可能!予定が決まったら早めに

無料モニター用のアウトランダーPHEVはレンタル用として1台用意されていますので、試乗車と被ることはありません。
私は平日のレンタルでしたので、5日程度前の申込で予定が組めました。

ただし、土日祝日に関してはなかなか飽きがないようです。
私の利用店舗は、土日祝日は1か月先まで空いていない状況でした。
平日も必ず空いているわけではなく、カレンダーを見ると全部埋まっている週もあったくらいです。
こちらはキャンセルチャージなども発生しないので、まずは申し込んでみるのも手段かも知れません。

書類の記入と本人確認書類の提出が必要

当日は書類を記入し、本人確認の書類を提出すればレンタル可能です。
本人確認書類ですが、運転免許証と健康保険証の2通を提出する必要がありました。
ただし、案内には運転免許証としか記載がないので事前に店舗に確認した方が良いかも知れません。

「Let's PHEV! 1泊2日無料モニター」本人確認書類が必要(免許証・健康保険証も?)

「Let’s PHEV! 1泊2日無料モニター」本人確認書類が必要(免許証・健康保険証も?)

車両の説明を受け、キーを受け取ったら出発!

キーと一緒に充電カードも受け取ります。

「Let's PHEV! 1泊2日無料モニター」キーと充電カード

「Let’s PHEV! 1泊2日無料モニター」キーと充電カード


カードの下部にある象さんのマークのステーションであれば、何処でも対応可能とのことです。

充電の方法も聞いたら、乗り込んでみましょう。
三菱スタッフに見送られて出発となります。

スポンサーリンク

試乗してみて分かるアウトランダーPHEVの静粛性

三菱・アウトランダーPHEV 1泊2日無料モニター用試乗車

三菱・アウトランダーPHEV 1泊2日無料モニター用試乗車

早速、試乗開始です。
まず驚いたのが、電気自動車特有である静粛性です。
エンジン音がしないので、無音の状態でスーッと走り出していく感じでしょうか。

これはなかなか良いですね。
調べてみると、どうやら変速機もないようです。

後部座席に乗っていた家族とも普通に会話が出来るので、この静粛性に慣れてしまうと次の買い替えの時がどうなるか・・・。

アウトランダーPHEVの乗り心地の良さは?

乗り心地については、レビューでも意見がハッキリわかれています。
固すぎず柔らかすぎずで締まりを感じたこともあって、悪くはないと思いました。

段差が連続する場所に差し掛かりましたが、タイヤのサイズの大きさもあってコンと来る程度です。
それ以上にドッシリしているというか・・・重厚感がありますね。

走っている中で、何度かロードノイズが気になる場面がありました。
でもこれは4WDがゆえに仕方ないというのか・・・不整地の走行性も確保しないといけませんからね。
許容範囲ということにしておきましょう。

充電が切れてしまってもアウトランダーPHEVなら大丈夫

特に目的地を決めるわけでもなく、ひたすらドライブを楽しんでいました。
電池残量はほぼ満タンに近い状態での出発でしたが、充電ステーションに着く前に電池がなくなりそうな感じ。
電池がなくなるとエンジンによる走行が始まります。
音は変わってきますが、違和感はなく「あ、変わったのか」程度のものです。

電気で60km走るとのことですが、あれはあくまでも公称値にしかすぎませんね。
また加速をしたり高速道路を走ると、電池の消耗が早いのだと思います。

ただし、アウトランダーPHEVは電気でもエンジンでも走行が可能です。
何か操作をするわけではなく、エンジンが動きだすことで運転の継続は可能です。

自分で発電が出来る車ですから、ブレーキを踏むことによってバッテリーに充電がされます。
電気がなくなっているはずなのに、また電気で走り出すことが時々見れました。

ここまでが前編となります。
試乗レポート後編では、少しアクセルを踏み込んだりと走行を楽しんでみましょう。

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのアウトランダーを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのアウトランダーを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

アウトランダーの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

アウトランダーを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでアウトランダーの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

おみりゅう

おみりゅう認定ライター

投稿者プロフィール

女性 関東地方在住

自分の趣味や関心事を大切にすることを心がけています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. ジープ・ラングラー
    ジープは厳密にはSUV(スポーツ多目的車)というより、CCV(クロスカントリー車)という方が相応しい…
  2. ジープ・ラングラー
    おそらくクルマに興味のない人にでも車名と外観が一致する数少ない一台ではないでしょうか。 ある一定の…
  3. ジープ・ラングラー
    前述の通り、ジープ・新型ラングラーアンリミテッドSportのエンジンはV型4気筒DOHCエコターボ1…
  4. ジープ・ラングラー
    さて、お楽しみの試乗ですが、ある意味このクルマもスポーツカーと同様、「極限の状況下で使われることが前…
  5. ジープ・ラングラー
    さて、ジープラングラーの内装は冒頭からこんな事を言うのもどうかとは思いますが、もしジープの購入を検討…
  6. ジープ・ラングラー
    今回、ご紹介するクルマは去る2018年11月にフルモデルチェンジしたクライスラーのSUVジープラング…
  7. トヨタ・新型カローラスポーツ
    おそらく、クラウンと並んでカローラもまた、トヨタ車の中で最も開発者が頭を悩ませる商品なのかもしれませ…
  8. トヨタ・新型カローラスポーツ
    クラウンの試乗レビューでも触れましたが、トヨタの有名なスローガン「80点+α主義」を最初に掲げたクル…
  9. トヨタ・新型カローラスポーツ
    トヨタがハイブリッド車プリウスを発売して早21年、当時は街中をプリウスで走ってるとまるでスーパーカー…
  10. トヨタ・新型カローラスポーツ
    さてお楽しみの試乗インプレッションですが、まずはEVモードを試してみようと思ったもののハイブリッド用…
ページ上部へ戻る