新型レクサスRX200t F-SPORT試乗インプレッション~内装編(1/6)

2015年10月にフルモデルチェンジしたレクサスRXですが、早速、2リッターダウンサイジングターボの200t Fスポーツとハイブリッド車の450h バージョンLを乗り比べてきました。

まずは、200tの展示車の運転席と後席に乗っていろいろと触ることに。

レクサス・新型RX200t Fスポーツ 展示車

レクサス・新型RX200t Fスポーツ 展示車

エレガントな赤い内装色

展示車の内装色はダークローズで、オーナメントパネルは本アルミです。ダークローズは派手すぎない赤で、黒い内装色に飽きてしまった人には少し刺激的な感じがしてなかなか良いです。

レクサス・新型RX200t Fスポーツ 内装

レクサス・新型RX200t Fスポーツ 内装

オーナメントのアルミは、スジが入っていてカタログなどの写真で見るよりは実物のほうがより高級感があります。

ピアノブラックなどのツルツルした材質よりもはるかにキズが付きにくいなという印象です。

レクサス・新型RX200t Fスポーツ オーナメントパネル(本アルミ)

レクサス・新型RX200t Fスポーツ オーナメントパネル(本アルミ)

シンプルかつ上品な内装デザイン

運転席周りの内装デザインは、レクサスNXなどに比べるとかなりオーソドックスでシンプルな印象です。

ただ、長く乗っていても飽きないだろうなぁとも思われます。

センターコンソールは若干運転席側に傾いていて操作性は抜群に良いです。

ドライブモードセレクトの回転型スイッチは位置が悪い

慣れの問題かもしれませんが、1時間ほどの試乗中には慣れませんでした。このスイッチはシフトノブのすぐ近くにあったほうがよいのではと思います。

レクサス・新型RX200t Fスポーツ 

レクサス・新型RX200t Fスポーツ  ドライブモードセレクトスイッチ レイアウト的には良いのだか・・・

シフトレバーのすぐ左には、カップホルダーがあり、その後ろにドライブモードセレクトスイッチがあります。

レイアウト的にはすごくうまく収まっていますが、運転中にモードを変えようとするとちょっとスイッチを探さなくてはなりません。

もちろん、慣れればそんなことはないと思うのですが。。。

例えば、シフトノブの上に、パソコンのマウスのホイールのようなスイッチがあればどうでしょう。

操作性は良くなるでしょうが、見た目が悪そうですね(笑)。

スポンサーリンク

12.3インチワイド画面のカーナビは非常に見やすい

まず、画面の位置が普通の車よりフロントガラス寄り、つまり前方にあります。これによって走行中にナビ画面を見るときに視線移動が少なくて済みます。とても安全です。

レクサス・新型RX200t Fスポーツ 12.3インチワイド画面のカーナビ

レクサス・新型RX200t Fスポーツ 非常に見やすくなった12.3インチワイド画面のカーナビ

そのかわり画面をタッチするには遠すぎるので、センターコンソールのシフトレバーの後ろにコントローラーがあり、それでカーソルを動かしたり、決定したりなどの操作をします。

メルセデスやBMWなどの輸入車も同じようなコントローラーで操作しますね。

レクサスNXのナビ画面は7インチで小さいなあと思いましたが、これなら全く問題ありません。

配線をいじると、画面の3分の1をナビ画面に、残りの3分の2をテレビ画面にすることも出来るようです。

この12.3インチのワイドディスプレイとメーターパネル内のマルチインフォメーションディスプレイ、フロントガラスに映し出されるヘッドアップディスプレイは連携していて、素晴らしいです。

ヘッドアップディスプレイはフルカラーで、ナビの案内表示やLKAの状況、スピードなどが表示され、昼間でもとても見やすいです。

表示位置や明るさなどの微調整も可能です。

気になる場合は表示を消すことも出来ますが、私ならいつも表示させておくでしょう。基本的にHUD(ヘッドアップディスプレイ)を見ていれば運転できるので、とても安全です。

しかも、フロントガラスに直接映し出されるタイプなので、マツダの新型デミオなどに搭載されているような安っぽい感じもしません。

後席はかなり広く居住性抜群

NXに比べると、新型RXの後席は足元がかなり広くヘッドクリアランスもミニバンほどではありませんが、かなりゆとりがあります。

レクサス・新型RX200t Fスポーツ 後席足元

レクサス・新型RX200t Fスポーツ 後席足元はかなりのスペースがあり快適

これなら長時間乗っていても疲れないでしょう。横幅も1895mmあり、NXよりも5センチほど広いですからゆとりがあります。

ただ、後席アームレストのカップホルダー周辺の材質がキズが目立ちやすいのが少し気になります。

レクサス・新型RX200t Fスポーツ 後席カップホルダー

レクサス・新型RX200t Fスポーツ 後席アームレスト/カップホルダー

あと、バージョンLだと運転席と助手席のヘッドレストにリアモニターをオプションで装備することが可能ですが、Fスポーツにはその設定がありません。

259,200円のかなり高額のオプションで、ラグジュアリー志向な装備になりますが、走りの部分ではなく外観やメーターの見た目の部分でFスポーツを選ぶケースもあるでしょうから、Fスポーツにもリヤシートエンターテインメントシステムの設定があってもよいのではと思います。

今回試乗した【レクサス・RX】のスペック
車名 RX メーカー名 レクサス
グレード名 200t F SPORT 車両重量 1,980kg
発売日 2015年10月22日
フルモデルチェンジ
全長×全幅×全高 4890× 1895× 1710mm
乗車定員 5人乗り ホイールベース 2790mm
排気量 1998cc 最小回転半径 5.9m
駆動方式 フルタイム4WD 最高出力
(kW[PS]/rpm)
175[238]/ 4800-5600
ミッション 6AT 最大トルク
(N・m[kgf・m]/rpm)
350[35.7]/ 1650-4000
燃料 ハイオク エンジン 直列4気筒DOHC16バルブICターボ
JC08モード燃費 11.2km/L 型式 DBA-AGL25W-AWTGZ(F)
現行モデル発売 2015年10月~
[2代目]
タイヤサイズ 235/55R20 102V
Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのRXを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのRXを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

RXの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

RXを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでRXの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

ゼロ

ゼロ認定ライター

投稿者プロフィール

40代 男性 奈良県出身、京都府在住
クルマ大好き人間です。乗り心地に強い拘りを持っています。スポーツカーからミニバンへ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • パタリロ君
    • 2016年 7月 29日

    初めてまして!

    RX関連を検索してて訪問させていただきました!
    鋭い視点と多量な画像添付が参考になり、ありがたいです。

    自分も多角的に検証してみて購入しました(納車待ち)。
    200tのL、FFです。
    実用性、デザイン、高級感、値段、、、文句の付けようがないように思いますが、少しだけ要望があります。
    ○なぜ、競合車と思われる車種は例外なく7or8ATなのに6ATを選択したのでしょうか?
    ○サイズ的にNXとRXの中間くらいにしてもらえたらもっと使い勝手が向上したでしょうに、北米を意識しているのかな?
    ○Fスポのシートもセミアニリンに、バケット部分を低めに、もしくは助手席は通常シートしてくれればFスポを選択したのですが。
    ○納期が長くて飽きてきた。
    以上、些細な要望もありますが購入して良かったと思いますし、ブログを拝見させて頂きなお一層そう思えました!ありがとうございますm(_ _)m

    • ゼロ

      パタリロ君様、コメントをいただきましてありがとうございます。RX200t納車待ちなのですね!うらやましいです!
      ミッションに関しては、GSやISに搭載されている8ATを積んでほしいですよね。FFベースにはスペース的に無理なのでしょうか。。。疑問ですよね。6ATだと燃費面でも不利ですし、是非8ATを載せてほしいと思います。
      サイズについては確かに日本ではちょっと大きめですね。

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. ジープ・ラングラー
    ジープは厳密にはSUV(スポーツ多目的車)というより、CCV(クロスカントリー車)という方が相応しい…
  2. ジープ・ラングラー
    おそらくクルマに興味のない人にでも車名と外観が一致する数少ない一台ではないでしょうか。 ある一定の…
  3. ジープ・ラングラー
    前述の通り、ジープ・新型ラングラーアンリミテッドSportのエンジンはV型4気筒DOHCエコターボ1…
  4. ジープ・ラングラー
    さて、お楽しみの試乗ですが、ある意味このクルマもスポーツカーと同様、「極限の状況下で使われることが前…
  5. ジープ・ラングラー
    さて、ジープラングラーの内装は冒頭からこんな事を言うのもどうかとは思いますが、もしジープの購入を検討…
  6. ジープ・ラングラー
    今回、ご紹介するクルマは去る2018年11月にフルモデルチェンジしたクライスラーのSUVジープラング…
  7. トヨタ・新型カローラスポーツ
    おそらく、クラウンと並んでカローラもまた、トヨタ車の中で最も開発者が頭を悩ませる商品なのかもしれませ…
  8. トヨタ・新型カローラスポーツ
    クラウンの試乗レビューでも触れましたが、トヨタの有名なスローガン「80点+α主義」を最初に掲げたクル…
  9. トヨタ・新型カローラスポーツ
    トヨタがハイブリッド車プリウスを発売して早21年、当時は街中をプリウスで走ってるとまるでスーパーカー…
  10. トヨタ・新型カローラスポーツ
    さてお楽しみの試乗インプレッションですが、まずはEVモードを試してみようと思ったもののハイブリッド用…
ページ上部へ戻る