新型レクサスRX200 メーカーオプションはどれを選ぶ?~その1(4/6)

今回、新型レクサスRXの200t F-SPORTと450h version Lを長時間試乗した結果、購入するなら200tという結論に至りました。

素の200tのファブリックのシートもすごく感触は良かったです。本革よりむしろ暖かみがあって、見た目もなかなか高級感があります。パッと見た感じはアルカンターラに近い印象さえあります。

ですが、やはりメーターパネルのレイアウトデザインはFスポーツの3連メーターが断然カッコイイですね。

レクサス・新型RX200t F SPORT

レクサス・新型RX200t F SPORT “F”の存在感を主張する専用デザインのメーター

フロントグリルも横棒デザインよりはメッシュタイプが好みです。
最初はやり過ぎ感がありましたが、最近のレクサス車を見慣れてくると、Fスポーツのメッシュグリルがカッコよく感じるようになりました。

ということで、RX200t F-SPORTをベースにどのオプションを付けるか考えてみます。

外装色はオプション料金がかからない

レクサス車の場合、ホワイトパール系の塗装であっても、有償ではなく、元の車両価格に含まれています。つまりどのカラーもクオリティの高い塗装の仕上がりとなっています。

もちろん、洗車時に付くような小さな傷を自己修復するセルフリストアリングコートも採用されています。

新型の30系アルファードヴェルファイアもセルフリストアリングコートが施されていて、クリア層に厚みがあり、今までの塗装との違いを感じますが、レクサスRXの場合は、職人の手作業による水研磨の工程がプラスされ、それ以上の艶・輝きがあるということでしょう。

私が選ぶとすれば、ホワイトノーヴァガラスフレーク<083>です。Fスポーツ以外のグレードで白系を選ぶとソニッククォーツ<085>になりますが、ホワイトノーヴァガラスフレークはソニッククォーツよりも真っ白な印象があります。

レクサス・新型RX200t Fスポーツ 展示車

レクサス・新型RX200t Fスポーツ ホワイトノーヴァガラスフレーク<083>

ブラック<212>やグラファイトブラックガラスフレーク<223>もカッコイイですが、内装色をブラックにするなら、黒が被るので、白系のほうがバランスが取れるような気がします。

ボディーカラーを黒系にするなら、内装色はダークローズがいいですね。この組み合わせはエレガントな印象があり、とても憧れます。

ですが、普段のメンテナンス、フローティングルーフのデザインを活かすことを考えると、ボディー色はホワイト系がいいように思います。

レクサスRXのボディーカラー一覧

レクサスRXのボディーカラー一覧

スポンサーリンク

アルミホイールはなんと20インチ!

レクサスNX F SPORTの専用アルミホイールは18インチなので、それよりも2インチ大きいホイールが純正でついてきます。

レクサス・新型RX F SPORT 235/55R20タイヤ&“F SPORT”専用アルミ ホイール

レクサス・新型RX F SPORT 235/55R20タイヤ&“F SPORT”専用アルミ ホイール

実車を見るとかなり迫力があり、タイヤ・ホイールにこだわる方でも、これなら純正のままで満足できるのではないでしょうか。

ホイールのデザインもなかなかいいですよ。ダークプレミアムメタリック塗装といって、ガンメタ色に塗装されていて、シルバーよりもスポーティーな印象があります。

セレクタブルカラートリムアルミホイールというのも、フィン形状をしていてなかなかいい感じですが、F SPORTならあえてそれに変更する必要もなさそうです。

バージョンLなら、ノイズリダクションアルミホイールというのが選択できます。デザインはバージョンLに標準でついてくるものとほぼ同じですが、ロードノイズを軽減するような細工がされているらしいです。価格は32,400円のオプションです。

ノイズ軽減がどの程度のものなのかわかりませんが、試乗で試せるなら一度乗ってみたいですね。効果を体感できるようであれば、バージョンL購入検討している方は検討の余地ありです。

スペアタイヤは付けたほうがよい

10,800円のオプション料金がかかりますが、担当していただいたレクサスのセールスコンサルタントが言うには、スペアタイヤは絶対に付けるべきとのことです。

トランクスペース自体の広さには影響しませんが、底の窪み部分がスペアタイヤで埋まってしまうので、私は出来ればパンク修理キットでいいかなと思っていました。

まずパンクすることはありませんが、万が一のとき、パンク修理キットを使うと、後でタイヤ内部を洗浄したりする必要があったり、サイドウォールが損傷した場合にはパンク修理キットでは効かないこともあります。

パンクしたときに、24時間の緊急サポートを呼んだとして、スペアタイヤがあればそれに交換してもらうだけでもいいわけです。そうすれば愛車を運んでもらう必要もありません。

そういう説明を聞くと、スペアタイヤを装着しないわけにはいかないですね。

安全装備とドライビングアシスト

レクサスRXのサイズは、全長4890mm×全幅1895mm×全高1710mmもあります。全長はミニバン並み、全幅はそれ以上ですね。

実際に運転した感覚はそれほど大きくは感じませんでしたが、駐車時や狭い路地を通過しなければならない場合も日本ではありますから、運転がうまい人でもパノラミックビューモニター、インテリジェントクリアランスソナー、リヤクロストラフィックアラート、リヤクロストラフィックオートブレーキは付けておいた方が無難です。

インテリジェントクリアランスソナー、リヤクロストラフィックアラート、リヤクロストラフィックオートブレーキとブラインドスポットモニターはセットオプションで、118,800円です。

パノラミックビューモニターは、172,800円。結構高額ですね。なお、パノラミックビューモニターを装備するには、上記のセットオプションが必須です。つまり、パノラミックビューモニターを付けるには、合計で291,600円もかかることになります。

予算の都合によっては、118,800円のところでとめておいてもよいかもしれません。

version Lの場合はこれら全てが標準装備されています。

リヤクロストラフィックなんとかがどういうものなのかは、カタログからの抜粋になりますが、

リヤクロストラフィックアラートは、駐車場から後退する際に、左右後方から接近してくる車両をブラインドスポットモニターのレーダーにより検知し、ドアミラー内のインジケーター点滅とブザーでドライバーに注意を喚起。リヤクロストラフィックオートブレーキは、レーダーで検知後、衝突の危険性がある場合は自動的にブレーキ制御を行うことで障害物との衝突被害を軽減します。

とあります。

インテリジェントクリアランスソナーは30系アルファードを所有しているので何度かこれに助けられています。是非付けたい安全装備ですよ。

その2に続く。。。

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのRXを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのRXを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

RXの買取相場を今すぐ知りたい方へ

【愛車の値段がその場でわかるGoo買取】をご入力下さい。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

RXの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ランクル、ハイエースを探している方へ
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

RXを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでRXの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

ゼロ

ゼロ認定ライター

投稿者プロフィール

40代 男性 奈良県出身、京都府在住
クルマ大好き人間です。乗り心地に強い拘りを持っています。スポーツカーからミニバンへ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. MINIクロスオーバー
    我が家のMINIクロスオーバーに関する総評についてお伝えします。 ディーゼルエンジンの音 …
  2. MINIクロスオーバー
    MINI クロスオーバーを買う時の費用や月々掛かる維持費等費用関連について、その負担感の実態も含めて…
  3. MINIクロスオーバー
    MINIクロスオーバーに付いている様々な装備についてレビューしたいと思います。 運転には関わら…
  4. MINIクロスオーバー
    あまり特別なものはありませんが、クロスオーバーの内装インテリアについてお伝えします。 マツダコ…
  5. MINIクロスオーバー
    クロスオーバーの外観は、MINIらしい可愛らしさも勿論備えていますが、そこにアウトドアが加味されてい…
  6. MINIクロスオーバー
    今年の4月から乗っている、愛車MINIクロスオーバーの走りや乗り心地についてお伝えします。 前愛車…
  7. ホンダ・N-BOX
    初期型のN-BOXは本当に爆発的に売れ、モデル末期まで売れ続けていました。 今回そんなN―BOXが…
  8. ホンダ・N-BOX
    車を選ぶ上で最近は燃費という基準から、「安全性」を求めている人が増えているような気がします。 …
  9. ホンダ・N-BOX
    今やN-BOXと言えばホンダの軽自動車と子供から大人まで誰でも知っている最近のホンダでは大ヒットした…
  10. ホンダ・N-BOX
    車を運転している際に一番視界に入ってくる部分と言えばどこでしょう? おそらく多くの人がインテリア(…
ページ上部へ戻る