2017年7月、トヨタ・カムリがフルモデルチェンジ、アコードハイブリッドとの比較

北米で一足先に披露されていましたが、カムリがフルモデルチェンジされました。北米ではガソリン車も用意されていますが、日本では先代カムリ同様にハイブリッド専用車となっています。

トヨタ・カムリハイブリッド

トヨタ・カムリハイブリッド

トヨタ・カムリハイブリッド・リア

トヨタ・カムリハイブリッド

ボディー色は、エモーショナルレッド〈3T7〉、プラチナホワイトパールマイカ〈089〉以外にも多数設定されています。

トヨタ・カムリハイブリッド・アティチュードブラックマイカ<218>

トヨタ・カムリハイブリッド・アティチュードブラックマイカ<218>

トヨタ・カムリハイブリッド・シルバーメタリック<1F7>

トヨタ・カムリハイブリッド・シルバーメタリック<1F7>

トヨタ・カムリハイブリッド・スティールブロンドメタリック<4X1>

トヨタ・カムリハイブリッド・スティールブロンドメタリック<4X1>

トヨタ・カムリハイブリッド・グラファイトメタリック<4X7>

トヨタ・カムリハイブリッド・グラファイトメタリック<4X7>

トヨタ・カムリハイブリッド・ダークブルーマイカメタリック<8W7>

トヨタ・カムリハイブリッド・ダークブルーマイカメタリック<8W7>

なかなか大胆なエクステリアデザインですね。ワイド&ローな印象でカタログで見ているだけでもカッコイイですから、実物はもっといい感じでしょう。

今回の新型カムリはホンダ・アコードハイブリッドをかなーり意識したモデルチェンジと言えます。まあ、どちらもFFセダンですから、日本ではあまり売れませんから、意識しなくてもよさそうなものですが…(笑)

いやでもこのカムリいいですぞ、カタログ見てるだけで乗ってみたくなってきました。さすがに私の場合、家族に小さな子どもがいるのでセダンは現時点では選択肢に入りませんが、娘がもう少し大きくなったらこの車イイ!となりそうです。

ハイブリッド車ということで燃費はどうか比較してみましょう。

新型カムリのJC08モード燃費は28.4~33.4 km/Lで、一方のアコードのほうは30.0~31.6です。平均をとるとほんのわずかですが、カムリのほうが上回ります。が、33.4のXというグレードは燃費スペシャルグレードのため購入する人はほとんどいなさそうです。

私が新型カムリを購入するなら間違いなくX以外のGもしくはGレザーパッケージにします。このクラスの車でハンドルがウレタンとかあり得ませんから…

ホンダの営業マンで実際に所有していた方からの情報ではホンダ・アコードハイブリッドの実燃費は22 km/L程度のようです。

カムリのほうはまだわかりませんが、プリウスの実燃費と車重から考えて、こちらも22くらいになりそうだなとは思います。

アコードのハイブリッドシステムi-MMDの特徴としては、エンジンは高速一定走行時以外は発電するのみで走行はモーターのみであるという点です。ミツビシ・アウトランダー同様、シリーズ方式のハイブリッドです。

一方でトヨタのTHS-Ⅱはエンジンは発電すると同時に駆動力としても普段の走行でも使われます。それを考えると2.5リッターガソリンエンジン+モーターの走行は、アコードハイブリッドのi-MMDよりもパワフルかもしれません。

この新型カムリに搭載されているTHS-Ⅱの2.5リッターガソリンエンジン(A25A-FXS)は旧型カムリのそれ(2AR-FSE)とは別のもので新開発のエンジンになり、熱効率が上がっていて燃費向上に貢献しているとのこと。

A25A-FXS

このハイブリッドシステムは今後、アルファードヴェルファイアハリアークラウンそしてレクサスNXISなどのハイブリッド車に順次導入されていくと思いますが、前回同様カムリではじめて実車に装備されました。

ボディーサイズについては全長がアコードのほうが6センチ長いくらいでほぼ一緒です。室内の広さもカタログを見る限りほぼ同じ。

トヨタ・カムリハイブリッド・サイド

乗り出し価格については、最上級グレードで比較するとどちらも450万円前後になって、若干アコードのほうが高いかもしれませんが、ほぼ同額です。その分値引きはホンダのほうが期待できそうですが…

スポンサーリンク

自動ブレーキなどの安全装備については、優劣はわかりませんが、ほぼ同様の装備内容です。カムリのほうにはヘッドアップディスプレイが付いているのはすばらしいですね。アコードのほうはナビの上にマルチファンクションメーターがあって出来るだけ視線移動が少なくなるように工夫はされていますが、やはりフロントウィンドウに映し出すのとは違って、一瞬ですがよそ見することになります。

トヨタ・カムリハイブリッド・ヘッドアップディスプレイ

迷わず装着したいところです。昼間でもくっきり見えて、表示位置の調整も可能です。

トヨタ・カムリハイブリッド・電子パーキングブレーキ&ブレーキホールド

もちろん、パーキングブレーキは電子式で、ブレーキオートホールド機能も付いています。

外観・内装デザインについては主観が入る部分ですが、誤解を恐れずに書けば、カムリのほうが高級感があります。さすが、トヨタはレクサスという高級ブランドを手掛けているだけあります。新型カムリの内装デザインのクオリティはレクサス車に近いものがありますよ。

トヨタ・カムリハイブリッド・内装・ブラック

トヨタ・カムリハイブリッド・内装・ブラック

トヨタ・カムリハイブリッド・内装・ブラック

トヨタ・カムリハイブリッド・内装・ベージュ

トヨタ・カムリハイブリッド・内装・ベージュ

ブラックだけでなく、落ち着いたベージュ系の明るい内装色も選べます。汚れが目立ちそうで心配ですね…

後席の足元はかなり余裕がありそうです。大人4人は間違いなくゆったりとくつろげる空間です。

オデッセイもそうですが、アコードのメーター回りや内装の質感・デザインはカムリに比べると安っぽいというか子どもっぽく感じます。

トヨタ・カムリハイブリッド・メーター回り

トヨタ・カムリハイブリッド・メーター回り

カムリのメーターデザインはかなり洗練された印象があります。
この画像を見ているだけでも購買意欲がわいてきますね。

トヨタ・カムリハイブリッド・イルミネーション

トヨタ・カムリハイブリッド・イルミネーション

トヨタ・カムリハイブリッド・イルミネーション

イルミネーションはブルー系の色で統一されています。

外観は私自身の好みではカムリの圧勝です。アコードはフロントグリルのデザインがどうもしっくりきません。ちょっとダサく感じてしまいます。もちろんこれはデザインの好みなので個人の主観ですよ。

うーん、たかがFFセダンですけど、トヨタはすごい車を出してきましたね。もし今すぐこのクラスのセダンを買うことになったら価格も考えてクラウンではなくカムリを選びそうな気がします。

もちろん、車格はクラウンの方が上ですが、クラウンがTNGAを纏ってフルモデルチェンジするまでは新型カムリのほうが満足度は高いと思うからです。

トヨタ・カムリハイブリッド・ムーンルーフ

ムーンルーフを装着すると屋根部分の色がブラックになって、ボディー色がホワイトだとツートンカラーになってすごくかっこいいですよ。10万円程度のメーカーオプションです。迷わず選びたいですね。

トヨタ・カムリハイブリッド・LEDヘッドライト

ヘッドライトはLEDが標準になってきました。

トヨタ・カムリハイブリッド・LEDリアランプ

リヤランプはグレードによって異なります。これはG、Gレザーパッケージのリアライト

トヨタ・カムリハイブリッド・リアランプ

こちらはXです。LEDではありません。

トヨタ・カムリハイブリッド

新型カムリハイブリッドいいですねー。近日中に試乗に行く予定です。

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのカムリを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのカムリを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

カムリの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

カムリを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでカムリの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

ゼロ

ゼロ認定ライター

投稿者プロフィール

40代 男性 奈良県出身、京都府在住
クルマ大好き人間です。乗り心地に強い拘りを持っています。スポーツカーからミニバンへ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. ジープ・ラングラー
    ジープは厳密にはSUV(スポーツ多目的車)というより、CCV(クロスカントリー車)という方が相応しい…
  2. ジープ・ラングラー
    おそらくクルマに興味のない人にでも車名と外観が一致する数少ない一台ではないでしょうか。 ある一定の…
  3. ジープ・ラングラー
    前述の通り、ジープ・新型ラングラーアンリミテッドSportのエンジンはV型4気筒DOHCエコターボ1…
  4. ジープ・ラングラー
    さて、お楽しみの試乗ですが、ある意味このクルマもスポーツカーと同様、「極限の状況下で使われることが前…
  5. ジープ・ラングラー
    さて、ジープラングラーの内装は冒頭からこんな事を言うのもどうかとは思いますが、もしジープの購入を検討…
  6. ジープ・ラングラー
    今回、ご紹介するクルマは去る2018年11月にフルモデルチェンジしたクライスラーのSUVジープラング…
  7. トヨタ・新型カローラスポーツ
    おそらく、クラウンと並んでカローラもまた、トヨタ車の中で最も開発者が頭を悩ませる商品なのかもしれませ…
  8. トヨタ・新型カローラスポーツ
    クラウンの試乗レビューでも触れましたが、トヨタの有名なスローガン「80点+α主義」を最初に掲げたクル…
  9. トヨタ・新型カローラスポーツ
    トヨタがハイブリッド車プリウスを発売して早21年、当時は街中をプリウスで走ってるとまるでスーパーカー…
  10. トヨタ・新型カローラスポーツ
    さてお楽しみの試乗インプレッションですが、まずはEVモードを試してみようと思ったもののハイブリッド用…
ページ上部へ戻る