【愛車レビュー】スズキ・ジムニー クロスアドベンチャー まさにサムライ!思わず笑顔になる車

今の国産車ラインナップの中でジムニー ほど不思議な車は存在しないでしょう。
現行モデルの基本設計は1998年、いまから約20年前のものである。
数年前に「歩行者頭部保護基準」がクリアできずに生産終了に追い込まれるかと心配しましたが、ボンネット形状を変更することでなんとかクリアし、生産を続けています。
未だに20年前に設計された車が月に1000台売れ続けいています。これってとってもすごいことですよね。

我が家のジムニーは2014年式の特別仕様車「クロスアドベンチャー」です。

スズキ・ジムニー クロスアドベンチャー

スズキ・ジムニー クロスアドベンチャー

外観デザインについて

全体のフォルムは「クロカン」そのものです。
「現代のSUVなんて軟弱だ!」と言わんばかりの四角さ。

現行モデルになって少し丸みを帯びたものの、国産車の中ではトップクラスに角ばってます。
全ては悪路を安全に走行する為のデザインで、そこには無駄なものは存在しません。
機能美の塊が男心をくすぐります。

スズキ・ジムニー クロスアドベンチャー 右サイド

スズキ・ジムニー クロスアドベンチャー 右サイド

ドライバーの位置はホイールベースの中央に配置され、四輪からインフォメーションが伝わりやすくなっています。これによりスポーツカーにも通ずる機能的デザインを得ています。
シンプルかつ機能的。道具に徹する凛々しさを感じる素晴らしいデザインだと思います。

走行性能について

ドライビングフィールは意外とおとなし目にセッティングされています。
ATは悪路走破性を考慮し、低めのギアにセッティングされているようです。
その為、そんなに踏み込まなくても重量級の車体を不満なく押し出します。
遮音材などの贅沢装備はありませんのでエンジンが元気なサウンドを常に響かせています。
スズキが誇る名機、「K6A」エンジンが搭載されていますので、タコメーターはなんと10万回転までメモリが刻んであります。

スズキ・ジムニー クロスアドベンチャー エンジンルーム

スズキ・ジムニー クロスアドベンチャー エンジンルーム

素晴らしい4WD性能を持ち合わせているジムニーですが、オンロードは基本的に2WDで走行します。
本格4WD故に、縦置きエンジンのFRというレイアウトを採用している為、オンロードの性能も意外や意外気持ちよく走ります。

ハンドリングは素直だし、アクセルの加減である程度コーナーをコントロールできます。
「MTだったらもっと楽しいだろうな」と思いました。

スズキ・ジムニー クロスアドベンチャー ステアリング

スズキ・ジムニー クロスアドベンチャー ステアリング

ただし、ブレーキがプアなので速度を出す気にはなりません。
おそらく倍力装置がついていないのか、補助を弱くしているのか、いずれにしても絶対的な効きよりも、悪路でのコントロール性を重視しているように思います。

軽自動車ではあり得ない大径タイヤのお陰でゆったりとした乗り心地になっており、ATもこの車のキャラクターによく合います。
本当にどちらを選んでもキャラクターによくマッチしています。こういう車は決して多くはありません。

また、どちらを選んでも下取り査定に大きくは影響しません。
趣味グルマはMTじゃないと値段がつかないのが常ですが、ジムニーの場合「悪路でのコントロール性はATのほうが優しい」「女性ユーザーも一定数いる」といった理由からATでもMTと変わらない値段がつきます。

このサウンド、ハンドリング、アップライトな視線、素敵なデザイン。乗っているだけでにやけてしまいます。
国産車では珍しい車である。

スズキ・ジムニー クロスアドベンチャー リヤ

スズキ・ジムニー クロスアドベンチャー リヤ

満足度評価
【ジムニー/クロスアドベンチャー】
総合評価 ★★★★★
外観 ★★★★★ 乗り心地 ★★★★☆
内装 ★★★☆☆ 安全装備 ★☆☆☆☆
エンジン ★★★★☆ 燃費 ★☆☆☆☆
走り ★★★★☆ 価格 ★★★☆☆
Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのジムニーを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのジムニーを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

ジムニーの買取相場を今すぐ知りたい方へ

【愛車の値段がその場でわかるGoo買取】をご入力下さい。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

ジムニーの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ランクル、ハイエースを探している方へ
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

ジムニーを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでジムニーの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

べす認定ライター

投稿者プロフィール

30代 男性 大阪府在住

車大好きです。30歳にして13台の車をのってきました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. マツダ・CX-8
    発売から数か月が経過し、少しずつ人気が出てきたマツダのCX8ですが、とにかく金額が高いというのがこれ…
  2. マツダ・CX-8
    2017年9月に発売されたマツダのCX8ですが、購入を検討しているという方も多いのではないでしょうか…
  3. 新型ステップワゴンSPADAハイブリッド試乗レポート
    新型ステップワゴンSPADAハイブリッド 試乗レポート目次 [clink url="h…
  4. マツダ・CX-8
    2017年9月に登場したマツダのCX8ですが、このCX8を購入しようかするまいかと考えている方は、主…
  5. マツダ・CX-8
    車を選ぶ際に、内装や燃費と同じくらい大切なのがやはり外観(エクステリア)ではないでしょうか。 …
  6. マツダ・CX-8
    マツダのCX8が2017年の9月に発表されて、暫く経ちました。 しかし、私の場合まだ町中でCX8を…
  7. ホンダ・新型ステップワゴン
    今回追加になったステップワゴンハイブリッドですが、値段が高い等の事もありますし、タイプがスパーダのみ…
  8. ホンダ・新型ステップワゴン
    みなさんが待ちに待ったハイブリッドが追加されたステップワゴンですが、購入する前に良くリサーチする事が…
  9. ホンダ・新型ステップワゴン
    ホンダのステップワゴンがマイナーチェンジし、ようやくハイブリッド車が追加になりました。 今回の…
  10. ホンダ・新型ステップワゴン
    2017年秋、ついにステップワゴンにもハイブリッドが追加されました。 今までのステップワゴンの…
ページ上部へ戻る