レヴォーグ2.0GT-S 納車されてから気になる改善要望点(4/5)

レヴォーグにはいい所がたくさんあって、総合的に本当に買ってよかったと思える車ですが、自分の気になる点、いわるゆ悪い所を挙げてみたいと思います。
挙げてみると結構色々ありますが・・・(苦笑)何かの参考になれば幸いです。

運転席まわりについて

フロアコンソールボックスが安っぽく、スライドしてアームレストになるのですが、使ってるうちに元の位置に戻ってしまうことがあります。

スライドしてアームレスト使用している時
レヴォーグ2.0GT-S

アームレスト使用時にコンソールボックスの元位置に戻ってしまう・・・
レヴォーグ2.0GT-S アームレスト

ドアミラーのスイッチが、軽自動車みたいに質感が安っぽいのが残念。
レヴォーグ2.0GT-S ドアミラースイッチ

これはよくあることかもしれませんが、オートワイパーの間隔が自分のタイミングに合わないです。

キーロックについて

鍵をかける時、ドアハンドルのセンサーに触れるだけで鍵がかかるので、これはとても便利なのですが、キーを車の中に入れたまま洗車すると、いちいち反応してピーピー音が鳴り、キーを出しておかないといけない。
(これは前車のクラウンアスリートの時もそうでした。)
そして、室内から鍵を閉めると結構凄い音がするのが気になります。

後席について

そして後席の足元が狭い。座面が短く、一般的な体型の男性でも少し足が浮いてしまいます。

レヴォーグ2.0GT-S 後席

エアコンについて

個人的に僕自身が花粉症なので、ナノイーやプラズマクラスター等の機能をつけて欲しいですね。
また、後席にエアコンの吹き出し口がないのが残念です。

内装について

内装はできればインプレッサと差別化して、質感やデザインを変えて欲しかったです。
今までのスバル車から比べるとかなり良くはなっているのですが、レガシィの後継と考えると、レガシィB4やアウトバック位の質感がほしいところです。

ヘッドライトやライナー等はLEDを使っているのに、室内灯は豆電球のままなので古臭いです。
レヴォーグ2.0GT-S ルームランプ

エアコンパネルの照明はブルーなのに、パワーウインドゥの照明はレッドだったりと、イルミネーション関係は統一感がないです。
レヴォーグ2.0GT-S インパネ

スポンサーリンク

パナソニックナビについて

カーナビはパナソニックナビにしかマルチファンクションディスプレイに連動しません。
ナビの更新が面倒で、更新も結構時間がかかる。もちろんネット環境がないと更新できません。
パナソニックナビにしたのですが、行きたいお店が出てこなかったり、かなり細い道を通らせたり、高速に乗ってるのに、下道にいることになっていたり、付近まで案内して最後まで案内してくれないことも・・・。
自分の走ってる位置と違うことが、多々あります(泣)。
スクロールとか、反応が鈍く、この点は本当に使いにくい。
カロッツェリアのサイバーナビにすれば良かったと、これだけは後悔しています。

レヴォーグ2.0GT-S カーナビ

走行性能について

アイドリング時の横揺れと言うか、振動と言うか・・・前車のクラウンでは感じなかった振動を感じます。
回転が上がると滑らかで振動なんて全く感じないのですが、アイドリング時だけはどうも気になります。

後退の反応が鈍く、1テンポ遅れて動き出し速度も出ません。

装備について

まずサンルーフの設定がなかったのが残念。
(2015年4月の年次改良のB型では、サンルーフのオプションが選べるようになりました。)
そして、2.0リッターだとアイドリングストップがない。

エアーインテークが昔のスバル車といった感じで少々古臭いかな。
穴が開いていることによって、虫や汚れが気になりますし、エンジンルームがかなり汚れます。

リヤブレーキランプが外側はつくのですが、内側はつかないのでちょっと不自然。

塗装が薄いと言うか、弱いと言うか、飛び石で簡単に剥がれてしまい、洗車の度に悲しくなります。もう少し、塗装がしっかりしてるといいかな。
ドア枠のメッキが下側だけで、これもちょっと不自然。

ガソリンの給油口が右側なので、今までの車が左側ばかりだったので違和感があります。
(これは仕方ないか・・・笑)

付属品がバイザーやバイザー、マットの最低限で良かったのですが、ライナーやロックナット、ナンバーにもロックナットが付いていたり、余計なものまでセットで付いてくるのも仕方ないのか・・・。
購入時に車検の費用(税金以外)まで払うのは無駄にお金がかかりますね。
納車時にライナーが片方だけ、メッキの部分がズレて付いていたので、これは新しい物と交換してもらいました。

と気になる点を挙げると色々あるので、このレビューだけ読むとレヴォーグがあまり良くない車のように思われるかもしれませんが、決してそうではありません。
どんな車にも100点満点なんてのは無いと思いますが、レヴォーグはトータル的に大変気に入っています。
僕の車歴の中で最もカーライフを充実させてくれている頼もしい相棒です。

レヴォーグ2.0GT-S

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのレヴォーグを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのレヴォーグを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

レヴォーグの買取相場を今すぐ知りたい方へ

【愛車の値段がその場でわかるGoo買取】をご入力下さい。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

レヴォーグの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ランクル、ハイエースを探している方へ
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

レヴォーグを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでレヴォーグの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

新しいもの好き

新しいもの好き認定ライター

投稿者プロフィール

30代 男性 岐阜県在住

趣味は、クルマ・バイク・熱帯魚です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. スズキ ハスラー
    エクステリアデザインについて とにかくかわいいの一言に尽きる。コロッとしてもちっとしている。 …
  2. スズキ新型ソリオ
    ワゴンRの大きいバージョンとして誕生し、独立を果たしたスズキソリオ。 地道に売上を伸ばし、独立して…
  3. 皆さんは「EV」「電気自動車」と聞くと、どんなクルマを思い浮かべるでしょうか? 日産リーフ?テスラ…
  4. 三菱・アウトランダーPHEV
    アウトランダーとデリカD5はもともとはプラットホームを共有する姉妹車という位置づけであった。 アウ…
  5. 三菱・アウトランダーPHEV
    アウトランダーPHEVは通常のアウトランダーの利便性、走行性能、積載性などの快適性を、とても低いラン…
  6. 三菱・アウトランダーPHEV
    アウトランダーPHEVの走行性能について掘り下げて見たいと思う。 メルセデスSクラス超えのトル…
  7. 三菱・アウトランダーPHEV
    三菱はその企業体質から、技術力が大変高いにもかかわらず不祥事が続き評価を落とし続けている。 結果的…
  8. トヨタ・C-HR
    トヨタの世界戦略車C-HR。そのチャレンジングなデザイン、パワートレーン、価格。全てが今までのトヨタ…
  9. トヨタ・C-HR
    見た目にかなりインパクトのあるトヨタのコンパクトSUV、C-HRに試乗した。 今までのトヨタにはな…
  10. マツダ・デミオ
    私の愛車DJデミオ、13S Lパッケージの総評についてお話しします。 走りを楽しみたい、且つフ…
ページ上部へ戻る