三菱・アウトランダーPHEV試乗 PHEV車かガソリン車どちらがオススメか?(3/4)

アウトランダーPHEVは通常のアウトランダーの利便性、走行性能、積載性などの快適性を、とても低いランニングコストで提供してくれる。
平日の定期ルートは完全な電気自動車として、週末のドライブはハイブリッドとして活用するという、疑似的2台運用を実現している。
とはいっても400万前後する高価な車なので、イニシャルコストはかなり高めだ。

仮にガソリン仕様のアウトランダーと比較した場合、もとが取れるのかどうかが気になるところではあるのだが、実際の運用を想定して検証してゆきたいと思う。

三菱・アウトランダー PHEV車とガソリン車

三菱・アウトランダー PHEV車とガソリン車
(Photo by MITSUBISHI MORTERS)

【条件】

  • 平日は40㎞、休日は100㎞走行する。
  • 燃費及び電気での走行可能距離はカタログ値の7割とする。
  • 関西電力の深夜料金(1kwh≒10円)を使用する。
  • レギュラーガソリン価格は125円とする。

PHEV車の場合

三菱・アウトランダーPHEV 左斜め前から

三菱・アウトランダーPHEV 左斜め前から

平日の運用想定

まずは平日。
アウトランダーPHEVはカタログ値で60.8kmを電気だけで走れるとされており、これの7割が実際の値とした場合、42.5km。つまり、平日はガソリンを使うことなく利用できる。
搭載されるバッテリーの容量は12kwhで、満充電には120円のコストがかかる。
つまり1km走行するのに必要なコストは
120÷42.5=2.8(円)となり、平日5日間(200㎞)では200×2.8=560円となる。

休日の運用想定

休日に関しては42.5㎞を電気で、残りの57.5㎞をハイブリッド走行で賄う必要がある。
(最も、外出先での無料充電などを駆使すればもっと安く上げることも可能である。)
ハイブリッド走行での燃費は19.2km/lであり7割とすると13.4km/l。
1㎞走行するのに必要なコストは125÷13.4=9.3(円)したがって休日1日の走行コストは
42.5×2.8+57.5×9.3=653.7(円)

まとめると1週間の走行コストは560+653.7×2=1867.4(円)となる。
1年は52週あるので
1867.4×52=97104(円)がアウトランダーPHEVの1年間の走行コストになる。

ガソリン車の場合

ガソリン車は単純だ。
同じ4WDモデルの場合、燃費は14.6km/l。7割計算で10.2km/l。1㎞のコストは12.25円。
1週間で400㎞走行するので、1週間では4900円、1年で25万4800円となる。

実に1年で15万7700円の差が生まれる計算となった。

スポンサーリンク

イニシャルコストの違いについて

ここで両車の価格差も考慮する必要がある。

予防安全機能が標準装備されているSafety Packageで比較すると、PHEVが397万円でガソリンが296万円とおよそ100万円の差がある。
さらにPHEVは補助金、免税等もあり32万5000円ほど価格差が縮まる。つまり67万円が差額となる。
(ガソリン車の免税額も考慮)

単純計算で4年~5年程度で元が取れてしまう計算になる。
ただし、上記の過程はPHEVが理想とするヘビーユーザーである。なにせ年間2万キロも走っているのだから。
もっとも年間1万キロ程度の走行でも10年で元が取れる計算にはなるが、それは少々リスキーだ。

バッテリーの技術とガソリンエンジンの技術の完成度でいえば、圧倒的にガソリン車の方が致命的リスクが少ないだろうし、電池の容量がへたる事も十分にあり得る。
8年16万キロの保証内に交換等ができればよいが、保証終了後に1度でも電池交換を行おうものならコストは一気に逆転してしまう。

ヘビーユーザーならPHEVが断然オススメ

トータルコストだけで考えるのならば、ヘビーユーザーは間違いなくPHEVだ。
5年で元はとれるし、圧倒的なパワー、旋回性能、給電機能等、メリットは数えきれない。

その一方でライトユーザーはガソリン車を選択するのが賢明だ。
値引きも大きいだろうし何より劣化、致命的故障のリスクが少ない。
さらにはその気になれば20年程度乗り続ける事が出来るであろう。

こういうと元も子もないが、世の中には100万円程度から新車を購入することができるし、タクシーも、カーシェアリングもある。
なにもアウトランダーにこだわる必要がないのもまた事実だ。

とはいうものの、ガソリン車には7人乗りというメリットもあるし、PHEVにはガソリン車では得られないメリットが多数存在する。
その差が65万であるならば、個人的にはPHEVをお勧めしたい。

三菱・アウトランダーPHEV 試乗車

三菱・アウトランダーPHEV

次の記事

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのアウトランダーを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのアウトランダーを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

アウトランダーの買取相場を今すぐ知りたい方へ

【愛車の値段がその場でわかるGoo買取】をご入力下さい。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

アウトランダーの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ランクル、ハイエースを探している方へ
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

アウトランダーを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでアウトランダーの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

べす認定ライター

投稿者プロフィール

30代 男性 大阪府在住

車大好きです。30歳にして13台の車をのってきました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. MINIクロスオーバー
    我が家のMINIクロスオーバーに関する総評についてお伝えします。 ディーゼルエンジンの音 …
  2. MINIクロスオーバー
    MINI クロスオーバーを買う時の費用や月々掛かる維持費等費用関連について、その負担感の実態も含めて…
  3. MINIクロスオーバー
    MINIクロスオーバーに付いている様々な装備についてレビューしたいと思います。 運転には関わら…
  4. MINIクロスオーバー
    あまり特別なものはありませんが、クロスオーバーの内装インテリアについてお伝えします。 マツダコ…
  5. MINIクロスオーバー
    クロスオーバーの外観は、MINIらしい可愛らしさも勿論備えていますが、そこにアウトドアが加味されてい…
  6. MINIクロスオーバー
    今年の4月から乗っている、愛車MINIクロスオーバーの走りや乗り心地についてお伝えします。 前愛車…
  7. ホンダ・N-BOX
    初期型のN-BOXは本当に爆発的に売れ、モデル末期まで売れ続けていました。 今回そんなN―BOXが…
  8. ホンダ・N-BOX
    車を選ぶ上で最近は燃費という基準から、「安全性」を求めている人が増えているような気がします。 …
  9. ホンダ・N-BOX
    今やN-BOXと言えばホンダの軽自動車と子供から大人まで誰でも知っている最近のホンダでは大ヒットした…
  10. ホンダ・N-BOX
    車を運転している際に一番視界に入ってくる部分と言えばどこでしょう? おそらく多くの人がインテリア(…
ページ上部へ戻る