レクサス・IS200t F SPORT試乗 見積り作成、安全装備はオプション扱いなのが残念(5/5)

レクサスIS200tを実際に見積ってみました。
一体、どれくらいで乗り出せるものでしょうか・・・?

レクサスIS200tの車両本体価格は508万円~

まず、3グレードありますので車両本体価格も3パターン

  • ”versionL”・・・5,087,000円
  • ”F SPORT”・・・5,092,000円
  • IS 200t・・・4,544,000円

一番高額であるグレードは”F SPORT”ですが、”versionL”とは5000円の差になります。
そこはあまり大きな差ではないでしょう。
金額で迷うということになるのでしたら、ベースグレードのIS200tと他の2グレードといった形になるのではないでしょうか?

レクサス・IS200t”F SPORT” プライスボード

グレードは一番人気の”F SPORT”にて見積り

見積書を作成して頂いたのですが、グレードは人気の”F SPORT”にしました。
レクサス・IS200t”F SPORT”エンブレム

さて、どのくらいになるでしょう・・・?
5,752,072円
レクサス・IS200t”F SPORT” 見積り書

車両本体価格で見れば”versionL”が5,000円、IS200tで548,000円のほどの差です。
ベースグレードのIS200tであれば、520万円程度で乗り出せるのではないでしょうか。

レクサスは値引きをしないメーカーとしても知られています。
オプション割引をして頂いたという例も見かけますが、基本的に値引きゼロと考えて良い車です。
値引きがないことを考えると決算期など、一般的に車が安く買えそうな時期を狙う必要もありません。
自分の欲しいタイミングで買うことが可能ですね。

IS300h”F SPORT”の見積書と比較

セールスコンサルタントの方が、参考としてIS300h”F SPORT”の見積書も作成してくれました。
6,077,272円
レクサス・IS300h”F SPORT” 見積り書

まず200tと金額面での違いとしては車両本体価格はもちろん、自動車取得税と重量税の部分ですね。
免除になっている数字が160,900円・・・これは結構な違いになりますね。

”F SPORT”同士でもIS200tの使用燃料はハイオクガソリンい対して、IS300hはレギュラーガソリンです。
ガソリンの価格高騰なんてことになるとハイオクガソリン、しかも頻繁に給油する方にはかなり痛いところ。
乗れば必ずガソリン代はついてくるものになるので悩む部分でもあるでしょう。

ただIS200t”F SPORT”との価格の差は325,200円
車の買い替え期間までと毎月どれだけ走行するかにもよりますが、この値差がIS300hを買うことで埋まるのかは微妙なところですね。

スポンサーリンク

これは装着した方が良いおすすめオプションは?

オプションは慎重に必要なものを選んでみました。
レクサス・IS見積り書 オプション
メーカーオプションで、プリクラッシュブレーキシステム、クリアランスソナー&バックソナー、ブラインドスポットモニター。
レクサスそのものがインテリアも含めてオプションパーツがとても豊富です。
あれもこれも・・となってしまうのですが、必要なものを選んでみました。

今回の見積書には入っていないのですが、多くの人が選ぶのがLEDヘッドランプ!
金額は145,800円となります。
他に人気のあるものがムーンルーフになり、こちらは108,000円。
あとはセーフティ系もオプションになっていますね。

  • プリクラッシュセーフティーシステム+レーダークルーズコントロール・・・64,800円
  • ブラインドスポットモニター・・・54,000円
  • 後席SRSサイドエアバッグ・・・21,600円(”versionL”は標準装備)
  • レーンディパーチャーアラート+オートマチックハイビーム・・・199,800円

このくらいの装備ですと、標準装備で入ってそうなものですがオプションですね(汗)
オプションが豊富なのは良いことですが、あまりにも装備しすぎると更に凄い値段になりそうです。

オプション次第になりますが、550万円~650万円あれば乗り出せそうなイメージです。
レクサスくらいの高級車になると、安全装備も充実させておきたいところ・・・。
そうなるとやはりこのくらいの金額は考えないといけません。
何が必要なのかをしっかり見極めて納得出来る1台にしたいところです。

レクサス・IS300h

満足度評価
【IS200t/F SPORT】
総合評価 ★★★★☆
外観 ★★★★★ 乗り心地 ★★★★☆
内装 ★★★★☆ 安全装備 ★★★★☆
エンジン ★★★★☆ 燃費 ★★★☆☆
走り ★★★★☆ 価格 ★★★☆☆
Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのISを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのISを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

ISの買取相場を今すぐ知りたい方へ

【愛車の値段がその場でわかるGoo買取】をご入力下さい。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

ISの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ランクル、ハイエースを探している方へ
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

ISを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでISの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

おみりゅう

おみりゅう認定ライター

投稿者プロフィール

女性 関東地方在住

自分の趣味や関心事を大切にすることを心がけています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. 日産・リーフ
    なにしろ、電気自動車という内燃機関とは全く概念の異なる車両ゆえに、既存のガソリン車との比較が難しいた…
  2. 日産・リーフ
    新型リーフの内装インテリアですが、私事ながら先代リーフは筆者の母のクルマが日産車ということもあり、何…
  3. 日産・リーフ
    世間ではゼロエミッションカー、電気自動車、自動運転が話題になっていますが、その尖兵とでも言うべき日産…
  4. スズキ・クロスビー
    現在スズキのクロスビーを購入するかどうかと考えている方も少なくはないでしょう。 しかし、ハスラーと…
  5. スズキ・クロスビー
    車の金額って購入を検討する際には、かなり重要なものですよね。 購入するにあたってどんなにいい車でも…
  6. スズキ・クロスビー
    スズキから新たに発売されたクロスビーですが、その見た目からハスラーをイメージしてしまうという方も多い…
  7. スズキ・クロスビー
    スズキから新たに発売されたクロスビーの内装インテリアはどのようなものか気になりませんか。 というの…
  8. スズキ・クロスビー
    スズキから2017年12月にデビューしたクロスビーですが、CMを見てハスラーの大きいタイプ?と思って…
  9. マツダ・CX-8
    発売から数か月が経過し、少しずつ人気が出てきたマツダのCX8ですが、とにかく金額が高いというのがこれ…
  10. マツダ・CX-8
    2017年9月に発売されたマツダのCX8ですが、購入を検討しているという方も多いのではないでしょうか…
ページ上部へ戻る