フォルクスワーゲン・新型ゴルフ トゥーラン試乗 グレード別、外観エクステリアの違い(2/8)

新型ゴルフ・トゥーランですが、グレードによって外観・エクステリアに違いがあります。
どのくらい違うものなのでしょうか?

中間グレードのTSI Comfortline(コンフォートライン)と上級グレード・TSI Highline(ハイライン)の車両本体の価格差は599,000円。
結構な価格差があることが分かります。

これらの価格差は外観・エクステリアにも繋がっているかと思いますので、実際に確認してみたいと思います。

外観・エクステリア、グレード間の見た目の違いは?

TSI Comfortline(コンフォートライン)を正面から見た状態がこちら。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Comfortline(コンフォートライン)

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Comfortline(コンフォートライン)

こちらは、TSI Highline(ハイライン)を正面から見た状態です。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン)

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン)

どちらも水平基調となっており、グリルにはメッキが施されています。
顔はゴルフ7やパサートとも共通したヘッドライトがシャープなデザイン。

TSI Highline(ハイライン)はフロントスポイラーの部分にもメッキが施されています。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) フロントスポイラー

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) フロントスポイラー

こちらはTSI Comfortline(コンフォートライン)には装備されず、オプションでも選べません。

続いて、TSI Comfortline(コンフォートライン)をサイドから見てみます。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Comfortline(コンフォートライン)

同様にTSI Highline(ハイライン)のサイドビューです。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン)

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン)

窓を縁取るように施されたメッキパーツも、TSI Highline(ハイライン)のみとなる装備。

ルーフレールもTSI Highline(ハイライン)はシルバーとなります。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) ルーフレール

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) ルーフレール

それに対してTSI Comfortline(コンフォートライン)はブラックです。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Comfortline(コンフォートライン) ルーフレール

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Comfortline(コンフォートライン) ルーフレール

こうしてみるとTSI Highline(ハイライン)が価格差分、質感は高いですね。

引き続き外観・エクステリアを確認してみましょう。
後ろ姿はこんな感じになっています。

TSI Comfortline(コンフォートライン)のリヤビューがこちら。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Comfortline(コンフォートライン)

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Comfortline(コンフォートライン) リヤビュー

TSI Highline(ハイライン)のリヤビュー。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) リヤビュー

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) リヤビュー

こうしてみるとマフラーが2本出しになっているなど、後ろ姿には目立った違いはありませんね。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン マフラー

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン マフラー

リヤコンビネーションランプも、フロント同様にシャープさがあって良い感じです。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン リヤコンビネーションランプ

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン リヤコンビネーションランプ

また、パワーテールゲートは設定すらない状態です。

せめてTSI Highline(ハイライン)にオプションとしてあっても良いかとは思いますけどね。
他のフォルクスワーゲン車と同様に、リヤのVWのマークにて開閉することになります。

スポンサーリンク

試乗車の新型ゴルフ・トゥーランTSI Highline(ハイライン)には、LEDヘッドライトが標準装備されています。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) LEDヘッドランプ

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) LEDヘッドランプ

TSI Comfortline(コンフォートライン)ですとハロゲンヘッドライトとなり、LEDヘッドライトはオプション設定となります。
また、展示車にも試乗車にもないTSI Trendline(トレンドライン)については、オプションでもLEDヘッドライトは選べません。

そして、TSI Highline(ハイライン)はコーナリングライトやフォグランプも標準装備となります。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) フォグランプ

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) フォグランプ

これは他のグレードには設定すらありません。

タイヤ&アルミホイールにも違いあり

TSI Highline(ハイライン)には215/55R17タイヤ&10スポークのアルミホイールが標準装備となります。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) タイヤ&アルミホイール

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) タイヤ&アルミホイール

間近で見るとこんな感じです。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) タイヤ&アルミホイール

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Highline(ハイライン) タイヤ&アルミホイール

オプションでサイズそのままで、10本ダブルスポークのものに変えることは出来ます。

それに対して、他の2グレードは装備となるのがスチールホイールです。
TSI Comfortline(コンフォートライン)のみ、アップグレードパッケージ(168,000円)というオプションを選ぶことで、205/60R16タイヤ&アルミホイールへの変更が可能。

ちょうど展示車がアップグレードパッケージ装着車でした。

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Comfortline(コンフォートライン) アップグレードパッケージのタイヤ&アルミホイール

フォルクスワーゲン・ゴルフ トゥーラン TSI Comfortline(コンフォートライン) アップグレードパッケージのタイヤ&アルミホイール

やっぱりこのクラスの車であればアルミホイールは欲しいところですよね。

こんな感じに新型ゴルフ・トゥーランの外観・エクステリアを見てきました。
やはり、価格差もあることからグレード間の違は結構なものになっています。

これだけ見てしまうと。やはり上位モデルのTSI Highline(ハイライン)が欲しくなってしまいますね。

次項では内装・インテリアも引き続き見ていきましょう。

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのゴルフ トゥーランを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのゴルフ トゥーランを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

ゴルフ トゥーランの買取相場を今すぐ知りたい方へ

【愛車の値段がその場でわかるGoo買取】をご入力下さい。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

ゴルフ トゥーランの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ランクル、ハイエースを探している方へ
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

ゴルフ トゥーランを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでゴルフ トゥーランの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

おみりゅう

おみりゅう認定ライター

投稿者プロフィール

女性 関東地方在住

自分の趣味や関心事を大切にすることを心がけています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. トヨタ・ハイラックス
    ハイラックスの比較対象となる車種ですが、ピックアップトラック自体が国産車のラインナップから消えて久し…
  2. トヨタ・ハイラックス
    実は、かつては日本にも沢山のピックアップトラックが存在しました。 キャブオーバー型トラックが一般化…
  3. トヨタ・ハイラックス
    今から15年以上前ですが、筆者が当時勤めていた会社の社用車の車検の代車で一度だけハイラックスに乗った…
  4. トヨタ・ハイラックス
    お楽しみ、ハイラックスの試乗レビューです。 このクルマもハンドリングとかレスポンスがどうのという評…
  5. トヨタ・ハイラックス
    新型ハイラックスはトラックだからといって、内装は商用車のような素っ気ない物という事はありません。 …
  6. トヨタ・ハイラックス
    近年のトヨタ車の特徴としては、往年のブランドのリバイバル路線というのがあるのではないでしょうか? …
  7. 日産・リーフ
    新型リーフの価格は3,150,360円~3,990,600円と、車格と比較すると少々高価かもしれませ…
  8. 日産・リーフ
    最近、自動車業界では何かと話題に出てくる「自動運転」、最近は自動運転の認証に向けて公道上ので実験も解…
  9. 日産・リーフ
    肝心の走りですが、スポーツカー好きや旧車好きからは不評を買ってしまった180SXと旧型リーフの競走の…
  10. 日産・リーフ
    なにしろ、電気自動車という内燃機関とは全く概念の異なる車両ゆえに、既存のガソリン車との比較が難しいた…
ページ上部へ戻る