ホンダ・FIT試乗 マイナーチェンジ後の外観デザインについて(1/5)

2013年にフルモデルチェンジをして発売されたFITですが、今年21017年夏にマイナーモデルチェンジをし、新しくなりました。

発売当初は、5回ものリコールにより国内コンパクトカーの王座をアクアから奪還する事が出来ず苦戦を強いられてきたFITですが、今回のマイナーモデルチェンジでどのような進化を遂げたのでしょうか。

今回は車の第一印象ともいえる、エクステリア(外観)についてご紹介していこうと思います。

ホンダ・新型フィット 左斜め後ろから

ホンダ・新型フィット 左斜め後ろから

個性的なフロントデザイン

通常マイナーモデルチェンジというと、「メッキが増えた、シートアレンジが変わった」など、パッと見ただけではどこが変わったのか良くわからないような変化が多かったと思います。

しかし今回のFITは、今までよりもフロントバンパーの変更により、よりダイナミックに、より個性的に進化を遂げているのです。

マイナーモデルチェンジ前と後でははっきりと違いが分かる、と言うのが今回FITを見た時の最初の感想でした。

ホンダ・新型フィット 展示車

ホンダ・新型フィット 展示車

また、印象としては、クッ〇ング〇パという印象を受けました。
というのも、フロントの下側が出っ張っている為人で言うと下あごが出たようなイメージを持ったわけです。

ここまで個性を持たせたのには、最近の車業界は個性の無い車が増えていると言う背景があるのではないかと考えます。

そもそも最近の車業界は、売れた車の形を真似し過ぎている印象があるのですが、例えば、初代FITが爆発的に売れた後には、デミオヴィッツ、マーチ等、こぞって卵型のような丸味のある形になりました。

アクアが売れると、今度は、FITは今までの丸味を帯びた形から一転し今の形にと、必ず売れる車のデザインに寄せているのです。

しかし、今回のはマイナーモデルチェンジという事で、車の形が変わったわけではなく、バンパーデザインの変更なので、他の車に寄せたと言う感じは無いかと思います。

むしろ最近のホンダ車には、フロントフェイスに迫力のある車が少なくなっているようなイメージでしたが、今回バンパーデザインの変更により、今までのFITにはなかった迫力が出たような印象を受けました。

スポンサーリンク

走りにこだわったRS

FITにはスポーツモデルのRSというタイプが歴代のFITにもあるのですが、今回のRSのエクステリアはどのRSよりもスポーティーで堂々としています。

フロントのダイナミックかつスポーティーな印象もさることながら、リアディフューザーにあしらわれたオレンジのラインがより洗練されたスポーティーさを醸し出しているのです。

ホンダ・新型フィット 右斜め前から

ホンダ・新型フィット 右斜め前から

問題点

しかし、過去にダイナミックかつ個性的な作りにして失敗してしまい、消えてしまった車種が多いのも事実です。

今回のFITのマイナーモデルチェンジにより、FITのエクステリアを嫌うと言うユーザーも出るのではないかと危惧しているのです。

特に若い人たちには、迫力あるスタイルは受け入れられやすいのですが、今までFITを乗り継いできた、女性や中高年のユーザーには迫力のあるスタイルを避ける方が多いのが事実だからです。

更には、フロントバンパーがワイドになった事で、運転席からの感覚がやや変わってしまう為、運転感覚の若干のずれが生じてしまいますので、やはり一度お店で試乗をされることをお勧めいたします。

ホンダ・新型フィット 右サイド

ホンダ・新型フィット 右サイド

次の記事へ

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのフィットを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのフィットを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

フィットの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

フィットを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでフィットの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

k-yuuki認定ライター

投稿者プロフィール

30代 男性 熊本県在住

土曜日には洗車をして日曜には家族を連れて釣りやドライブを楽しんでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. トヨタ・新型クラウン
    以前、マツダロードスターのレビューでも書きましたが、クルマというのは数値上のスペックが優れていればそ…
  2. トヨタ・新型クラウン
    かつて「いつかはクラウン」というキャッチコピーがあったように、トヨタ社内でもクラウンのヒエラルキーは…
  3. トヨタ・新型クラウン
    コンサバで変化を感じさせないのが正義の一方で、常に新しい技術を模索するのもまたクラウンの使命であり、…
  4. トヨタ・新型クラウン
    ある意味、クラウンとカローラほど走行インプレッションのレビュワー泣かせのクルマも無いと思います。 …
  5. トヨタ・新型クラウン
    旧来のユーザーに違和感を与えないという不文律は当然、外観以上にインパネデザインには重要になってきます…
  6. トヨタ・新型クラウン
    クルマが好きな人でなくてもモデルチェンジの度に話題になり、時に新聞の一面を飾るほどのニュースになるク…
  7. トヨタ・ハイラックス
    ハイラックスの比較対象となる車種ですが、ピックアップトラック自体が国産車のラインナップから消えて久し…
  8. トヨタ・ハイラックス
    実は、かつては日本にも沢山のピックアップトラックが存在しました。 キャブオーバー型トラックが一般化…
  9. トヨタ・ハイラックス
    今から15年以上前ですが、筆者が当時勤めていた会社の社用車の車検の代車で一度だけハイラックスに乗った…
  10. トヨタ・ハイラックス
    お楽しみ、ハイラックスの試乗レビューです。 このクルマもハンドリングとかレスポンスがどうのという評…
ページ上部へ戻る