13年落ちのBMWを一括査定で8万円で売却

走行中にラジオを聞いていて一括サイトのCMが流れていました。買い取り価格が各会社によって違うので、複数の会社から見積もりをしてもらって一番高いところで車が売れるので得ですとの内容でした。
中古購入の外車で10万キロを超えていましたし、修理が必要な状態で、これからも修理とかの維持費がかかりそうだったので、20万を超えれば即決で売ろうと思っていました。実際はそこまでいかず8万円で買い取ってもらいました。

2002年式 BMW・530i 走行距離 10万7千キロ

2002年式 BMW・530i 走行距離 10万7千キロ

「BMW530i」を一括査定したnorisawaさん
体験者 norisawaさん
40代/男性
居住エリア 千葉県
査定をしてもらった
車種
BMW
530i
年式 2002年式
購入年月 2013年9月
中古車購入
走行距離 10万7千キロ
ボディ色 ブラック 装備していた
オプション
サンルーフ、ETC
事故・修復歴 事故はなし
修復歴はサブクーラントとタイミングベルト
利用した
一括査定サイト
ズバブーン
査定額 ガリバー/8万
アップル/10万
実際の売却先と
売却額
ガリバー
8万

査定をしてもらうまでの各業者とのやりとりは?

一括サイトで依頼すると、まず何社からも電話がかかってきます。気づいたら着信がいっぱいでした。自分の時は5社だったと思います。
業者から電話で日にちと時間を決めます。基本自宅に来てくれますが、仕事終わりとか休み日になるかと思います。中にはこの日はどうですか?と強引な業者もいますので注意は必要です。

査定をしてもらった時の状況は?

平日の夜か休日の昼間に来てもらいました。アポを取ったのは5社です。
その内2社はきていません。1社は前の査定が長引き時間通りに来れないからと電話があったので断りました。もう1社は千葉県流山市の会社でこちら希望価格は20万と伝えていましたが、その日の時間になっても来ないので電話したら、その価格は出ないので行きませんと言われました。アポをとってそれはないと感じました。

来た3社はアップル、BMWのディーラー、ガリバーです。
アップルは10万円、ディーラーは買い替えるなら買い取れる、最後に来たのがガリバーで8万。査定のセッティングがかなり面倒だっため、結局、買取の依頼は最後に査定をしてもらったガリバーにしました。

実際に買い取ってもらうまでの流れは?

査定後に買い取り価格(8万)を提示され、それで合意し売買契約書を交わしました。業者が持っていた書類に記入しました。
車の引き取りはその日ではなく、後日専門の引き取り業者がきます。引き取り日は売買契約書を交わした時に決めます。
書類に引き取り日と時間を記載し、代金は現金ではなく、車両と書類がそろった日から3営業日以内に指定の口座に振り込まれます。
指定の書類は売買契約書の他に、自動車税の証明書、車検証、合いかぎ、印鑑証明書が必要でした。

各業者の印象は?

BMWのディーラーはすごくフレンドリーでした。少し話が長く、さらに平日の夜だったので車の状態の確認に時間がかかりました。査定は来た人だけでなく写真を撮って本部に送っている人もいました。
アップルの人はさらりとしていた感じです。
ガリバーの人は、道に迷って時間に遅れたせいか申し訳なさそうにしていた感じです。

一括査定サイトを利用してよかった点

こちらから連絡しなくても、一括査定サイトから依頼するだけで数社からの連絡がくるので、そういう点では楽と言えば楽です。

一括査定サイトを利用して残念だった点

電話が何回もかかってきますし、業者からの要望で他の業者とのバッティング査定はNGと言われるため為、日程を何日も取らないいけないです。平日なら仕事終わりで夜の7時か8時になりますし、休日も査定依頼が多いのか、この日ならこの時間だけですとなり、日程の調整が大変でした。

これから一括査定をしよう考えている方にアドバイス!

年式の新しい車なら値段をつくので一括依頼でされた方がいいかもしれません。
今回のように外車ですと10年たつと価格が付きにくいので、絞って2社ぐらいに査定を依頼された方がいいかもしれません。

今回の経験を活かして、次回もし一括査定をするとしたら、日にちを1日だけに決めてその日にすべて査定してもらい、具体的に「3社査定依頼をしている。一番高いところに買い取りを依頼したいと思っています」と伝えて査定をしてもらおうと思っています。
これから一括査定をしようと思っている人はぜひ参考にしてみて下さい。

次の体験談

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたの愛車を1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りの愛車を少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

愛車の自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

愛車を自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットで愛車の車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. ジープ・ラングラー
    ジープは厳密にはSUV(スポーツ多目的車)というより、CCV(クロスカントリー車)という方が相応しい…
  2. ジープ・ラングラー
    おそらくクルマに興味のない人にでも車名と外観が一致する数少ない一台ではないでしょうか。 ある一定の…
  3. ジープ・ラングラー
    前述の通り、ジープ・新型ラングラーアンリミテッドSportのエンジンはV型4気筒DOHCエコターボ1…
  4. ジープ・ラングラー
    さて、お楽しみの試乗ですが、ある意味このクルマもスポーツカーと同様、「極限の状況下で使われることが前…
  5. ジープ・ラングラー
    さて、ジープラングラーの内装は冒頭からこんな事を言うのもどうかとは思いますが、もしジープの購入を検討…
  6. ジープ・ラングラー
    今回、ご紹介するクルマは去る2018年11月にフルモデルチェンジしたクライスラーのSUVジープラング…
  7. トヨタ・新型カローラスポーツ
    おそらく、クラウンと並んでカローラもまた、トヨタ車の中で最も開発者が頭を悩ませる商品なのかもしれませ…
  8. トヨタ・新型カローラスポーツ
    クラウンの試乗レビューでも触れましたが、トヨタの有名なスローガン「80点+α主義」を最初に掲げたクル…
  9. トヨタ・新型カローラスポーツ
    トヨタがハイブリッド車プリウスを発売して早21年、当時は街中をプリウスで走ってるとまるでスーパーカー…
  10. トヨタ・新型カローラスポーツ
    さてお楽しみの試乗インプレッションですが、まずはEVモードを試してみようと思ったもののハイブリッド用…
ページ上部へ戻る