レヴォーグ2.0GT-S 今一番イチオシの洗車用品(5/5)

僕は洗車が趣味で、毎週洗車しています。
もちろん愛車のレヴォーグは毎週ピカピカ。
そんな洗車マニアな僕の、今一番イチオシ洗車用品をご紹介します!

レヴォーグ2.0GT-S

今まであらゆるワックス、コーティング、シャンプーetc試してきましたが、満足が得られる物にはなかなか巡り会えませんでした。
そんなある日、ネットで調べに調べて「洗車達人PRO」というものを見つけ、試しに使ってみる事に。
最初は「輝き復活洗車キットスタートキットN」(秘伝コート、秘伝コンディショナー、秘伝コートクリーナー、水垢落とし、bクリーナー、タイヤワックス、超視界、シャンプー、タオル、スポンジ、タイヤワックス用スポンジ)という、洗車に必要な物が全部詰まったセットを購入。
電話で洗車の相談にものってもらえるというサービス付きです。

洗車達人PRO
洗車達人PRO
洗車達人PRO

洗車キットが届いた時は、早く洗車したくて朝5時に起きて洗車したのを覚えています(笑)。
まずは各溶剤の説明書を熟読。洗車の仕方の説明書もあって細かく写真付きで説明してあるので、とてもわかりやすい。
わからないこと、気になること、困った事があれば、電話やメールで相談にのってもらえるのでとても親切です。
洗車達人PRO 説明書

初めての洗車は1日がかりでしたね。
初めて使ったのはレヴォーグの前車クラウンアスリートで、ワックスや年数も経っていたので、磨いて水垢を落としたり、とにかく大変でした。

今はレヴォーグを新車の時からこの洗車達人PROの商品を使っているのでかなり楽です。
秘伝コートを塗るだけなので、秘伝コートを洗車する度5回位塗ると、膜が出来て、汚れが簡単に落ちるようになりました。
洗車の仕方もこだわりがあって、擦ったり、シャンプーをつけてスポンジでゴシゴシしたり・・・
とこれまでの洗車の概念を覆す、洗車方法そのものが全く違うものでした。
擦るという行為が傷付けているという考えで、自分も確かにそうだと思い納得。
擦らない、洗車キズを極力減らす洗車の仕方が大切だということを改めて知りました。

そのこだわりの洗車方法をご紹介します。

  1. まずボディー全体に、水を掛けてホコリなどを落とします。
  2. 次にバケツに水を用意して、たっぷり水を含ませたタオルの上を持って、ボンネットや屋根部分は滑らすように引く、それだけです。
    側面は、ボディーにペチャペチャ貼り付ける感じで洗います。
  3. ひと通り終わったら、水を流し、秘伝コンディショナーで、水滴と一緒に優しく吹き上げるだけでオッケーです。

これを、ベーシックケアと言います。
コーティングや、コートクリーナー、bクリーナー等を使う時は、まずベーシックケアをして、ボディーにチリやホコリなどを取り除き、磨く事でキズを付けないようにキレイにする事が大切。
ベーシックケア自体は、30~40分あれば完了です。

今まで洗車は半日仕事で、まずシャンプーして、水を流して、拭き取って、ワックスかけて、乾かして、磨いて・・・と時間がかかり本当に大変でした。
ワックスも今までは毎週かけていましたが、今の「洗車達人PRO」に変えてからは、時間がある時に秘伝コートを塗ったり、秘伝コートクリーナーで磨いたり、自分のペースで出来て、ある程度月日が経っても撥水して、汚れも落ちやすいので洗車がとにかく楽になり満足いく仕上がりになりました。

固形や半ねりワックスだと効果が短く、ムラが出来たり、拭き残しがあったり、拭き取りも力がいりますが、コート剤は簡単に塗ることができ、ムラもつきにくく、専用のクロスで磨けばより綺麗に仕上がります。
コートクリーナーは表面を滑らかにする効果があり、これで磨くと本当に綺麗になります。
鏡のような輝きと艶が出て、夜、電気が付いていない暗い車庫に停めた車を見ても、艶があるのがわかる輝きがあります。
今までここまでの艶が出たことがなかったので、今使っている「洗車達人PRO」は本当に満足しています。
それに加え、こちらの商品はどんどん進化していくのも魅力です。
コート剤も何種類かあるので、自分の予算に合わせて買えますし、より艶が増したり、作業性が良くなったり、セールで値段が安くなったりと、常に進化していくという点も長く使える理由の1つですね。

5千円で送料無料になり、超吸水タオルが付いてくるのでお得です。
そのタオルもこだわりがあって、裏表で毛先の長さが違い、洗車や吹き取りの時と、コーティングに使う時と用途で使い分けれるので質の良いタオルです。
洗車達人PRO タオル

たかがタオルと思われるかもしれませんが、洗車においてタオルは重要な役割があります。
洗車好きの方ならわかって頂けると思いますが・・・。
使いやすく、拭き取りも楽で、絞りやすい厚さで、このタオルも「洗車達人PRO」にハマった理由の一つです。
年に2回程お得なセールがあるので、その時に買われるといいですよ。
この洗車達人PROのおかげで、今は自分が本当に洗車の達人になりつつあります(笑)。

洗車達人PRO
http://www.senshiya110.com/

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのレヴォーグを1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのレヴォーグを少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

レヴォーグの自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

レヴォーグを自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでレヴォーグの車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

新しいもの好き

新しいもの好き認定ライター

投稿者プロフィール

30代 男性 岐阜県在住

趣味は、クルマ・バイク・熱帯魚です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. ジープ・ラングラー
    ジープは厳密にはSUV(スポーツ多目的車)というより、CCV(クロスカントリー車)という方が相応しい…
  2. ジープ・ラングラー
    おそらくクルマに興味のない人にでも車名と外観が一致する数少ない一台ではないでしょうか。 ある一定の…
  3. ジープ・ラングラー
    前述の通り、ジープ・新型ラングラーアンリミテッドSportのエンジンはV型4気筒DOHCエコターボ1…
  4. ジープ・ラングラー
    さて、お楽しみの試乗ですが、ある意味このクルマもスポーツカーと同様、「極限の状況下で使われることが前…
  5. ジープ・ラングラー
    さて、ジープラングラーの内装は冒頭からこんな事を言うのもどうかとは思いますが、もしジープの購入を検討…
  6. ジープ・ラングラー
    今回、ご紹介するクルマは去る2018年11月にフルモデルチェンジしたクライスラーのSUVジープラング…
  7. トヨタ・新型カローラスポーツ
    おそらく、クラウンと並んでカローラもまた、トヨタ車の中で最も開発者が頭を悩ませる商品なのかもしれませ…
  8. トヨタ・新型カローラスポーツ
    クラウンの試乗レビューでも触れましたが、トヨタの有名なスローガン「80点+α主義」を最初に掲げたクル…
  9. トヨタ・新型カローラスポーツ
    トヨタがハイブリッド車プリウスを発売して早21年、当時は街中をプリウスで走ってるとまるでスーパーカー…
  10. トヨタ・新型カローラスポーツ
    さてお楽しみの試乗インプレッションですが、まずはEVモードを試してみようと思ったもののハイブリッド用…
ページ上部へ戻る