【愛車レビュー】ホンダ・S660 実燃費は思っていたよりも良い(3)

今や自動車の魅力の1つとなった「燃費」。
1kmあたりの燃料消費量を数値化して表しますが、エコカー減税が始まった頃から急激に注目度が高まったような気がします。
「とにかく燃費の良い車」が自動車選びの基準に入ることもありますよね。

そんな中、スポーツカーはハイオク仕様が当たり前だったり、専用にチューニングにて出力向上を図っていたりと「燃費は悪い」というイメージを持たれているかと思います。
しかし、そんなスポーツカーにも燃費向上の使命はあり、だんだんと燃費とパフォーマンスを両立した車も出てきました。

S660の実燃費について

HONDA・S660を実際に所有し運転してみると、「思ったよりも燃費が良い」と感じました。

ホンダ・S660 α

ホンダ・S660 α

現在のところ、実燃費はなんと23.1km/Lです。

ホンダ・S660 α メーター

ホンダ・S660 α メーター


ホンダ・S660 α 平均燃費23.1km/L

ホンダ・S660 α メーター(平均燃費23.1km/L)

ただし、これは車載の燃費計の数値なのであくまでも参考程度になり、実際は20km/L前後かと思われます。
この前の給油では、満タン法で20.7km/Lでした。

私のS660の場合は6MTなので、カタログ燃費は21.2km/L。
流れの良い一般道をごく普通に走っている数値ですが、ほぼカタログ燃費通り出ています。
4000~5000回転は普通に回していますので、かなり立派な数値だと思います。
燃費向上に役立つアイドリングストップはCVTのみに設定されていますので、MT乗りとしては少し残念に感じますが。

ホンダ・S660 α シフトレバー

ホンダ・S660 α シフトレバー

スポンサーリンク

S660のエンジン性能について

燃費の良さに最も大きな影響を与えているのはエンジンでしょう。
S660は「S07A」というエンジンを積んでいて、実は他のNシリーズと同じエンジンなのです。

2011年にN-BOXに搭載されてデビューしたエンジンで、燃費と出力を両立させるために1から開発されました。

S660に搭載するにあたっては専用にチューニングされていますので、燃費が良くてパフォーマンスも高いです。
無理な運転をしても、ガクンと燃費が落ちることはありません。

私は、高速道路の走行時はクルーズコントロールを使っています(α専用装備)。
車速を一定に保ってくれるので、燃費向上に大きく貢献します。体の疲れも少なくなるので、オススメですよ。

ホンダ・S660 α 車内

ホンダ・S660 α 車内

S660は車高が低く、空気抵抗が少ない形をしていますので、その点では高速時の燃費悪化が少ないと思います。
その上、風に煽られることなくビターッと地面に貼り付くように安定します。

エンジン回転数は6速使用で80km/hで約2000回転、100km/hで約3000回転になります。
これは1.5LクラスのNAエンジンとだいたい同じくらいの感覚で、6速がかなりハイギヤードな設定となっているためでしょう。

6速に入れると、60km/hだと平坦地でも走行がギリギリで、65~70km/hくらいになると普通に走れる感じです。
燃費向上のためには、巡航時はこの6速ギアを上手く使っていくことが大切だと思います。

ところで、S660のリアタイヤは195/45/R16とかなり太いタイヤを履いています。

ホンダ・S660 α リアタイヤ195/45/R16

ホンダ・S660 α リアタイヤ(195/45/R16)

銘柄もスポーツ性能の高いタイプなので、これは間違いなく燃費悪化に繋がっています。
しかし、ここは私のお気に入りポイントで、やはりスポーツカーはパフォーマンスも大切。
それを犠牲にしていないところが魅力に感じます。
ドライバーの腕1つで燃費もパフォーマンスも引き出せる、まさに現代のスポーツカーにぴったりの存在だと思います。

ホンダ・S660 α 無限アルミホイール

ホンダ・S660 α 無限アルミホイール

次の記事

Facebook コメント
あなたの愛車にとんでもない価値があるかも!

古い年式でも、走行距離が10万キロ以上のクルマであっても意外な値段で売れることがよくあります。今乗っているクルマにこの値段が付くのであれば、新型に乗り換えたいな…ってなるかもしれません。

是非一度、ネットで無料一括査定をしてみることをおすすめします。

大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼

あなたのS660を1万円でも高く売りたい方へ

ディーラーに下取りを出すと損します。あなたが今お乗りのS660を少しでも高く売るには、中古車一括査定サイトを利用するのがベスト。車両にもよりますが、平均するとディーラーの下取り額よりも数十万円高く売却することが可能です。

ディーラーよりもかなり高く売れる理由はカンタン。複数の中古車買取専門業者が競争するからです。こういった業者は10年以上乗った車でもバラしてパーツにして輸出したりして売るので、かなり古い車でも買取してもらえます。ディーラーだと逆に廃車費用を取られてしまいますが・・・。

新車の試乗や商談に行く前にまずは今乗っているお車の価値を把握しておくのも大切です。相場がわからないと相手(ディーラーの営業マン)のペースで商談が進んでしまいます。

そういった意味でも、次のお車を検討している方は、まず、今乗っている車を査定してもらいましょう。もちろん、以下に記した中古車一括査定サイトから申し込めば、査定は無料です。

査定の申込みは数分で完了します。今すぐお試しください。以下がおすすめの中古車一括査定サイトです。

ここでは6つ紹介しましたが、それぞれの一括査定サイトに参加している買取専門業者は異なるので、出来るだけ複数のサイトで査定申込みをしてみましょう。

S660の買取相場を今すぐ知りたい方へ

【愛車の値段がその場でわかるGoo買取】をご入力下さい。

状態の良い中古車をお探しの方へ

ネットで簡単に探せますよ。以下からどうぞ。

S660の自動車保険を見直し検討している方へ

以下の一括見積サイトがおすすめです。比較検討して一番安く条件の良い自動車保険を探しましょう!

事故車を売却するなら・・・
廃車を売却するなら・・・
ランクル、ハイエースを探している方へ
ドライバー必携のクレジットカード・ETCカード
  • イオンカード(WAON一体型) がおススメです。入会金・年会費無料!ETCカードも発行・年会費無料、クレジットカードと同時に申し込めます。
  • ENEOSカード はドライバーズNo.1カードです。ガソリン1リットルあたり最大7円引き。最大3%還元。年1回の利用で年会費無料。初年度年会費は無料。24時間365日全国ロードサービス!
新車を購入検討している方へ

オートックワンの新車見積もりサイトは、希望しない訪問は一切ないので安心して利用できます。手続きは1分で完了、複数の車種の見積り依頼で徹底的に比較できます。

S660を自分でガラスコーティングしたい方へ

ピカピカレイン プレミアム という滑水性のガラスコーティング剤がおススメです。女性の方でも簡単に施工できますよ。

ネットでS660の車検予約したい方へ

車検一括見積がおすすめです。一番安く済む車検店舗を探しましょう!

スポンサーリンク

syun認定ライター

投稿者プロフィール

20代 男性 神奈川県在住

憧れのスポーツカーをついに所有!車とアウトドアが大好きです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

在宅ライター募集中!

クルマ好きの方からのご応募をお待ちしております。 詳細はこちらをどうぞ。

新しいレビュー記事

  1. ホンダ・新型ステップワゴン
    ホンダのステップワゴンがマイナーチェンジし、ようやくハイブリッド車が追加になりました。 今回の…
  2. ホンダ・新型ステップワゴン
    2017年秋、ついにステップワゴンにもハイブリッドが追加されました。 今までのステップワゴンの…
  3. ホンダ・新型ステップワゴン
    今回のマイナーチェンジでハイブリッド車が追加になったステップワゴンですが、スパーダに関して言うと、こ…
  4. MINIクロスオーバー
    我が家のMINIクロスオーバーに関する総評についてお伝えします。 ディーゼルエンジンの音 …
  5. MINIクロスオーバー
    MINI クロスオーバーを買う時の費用や月々掛かる維持費等費用関連について、その負担感の実態も含めて…
  6. MINIクロスオーバー
    MINIクロスオーバーに付いている様々な装備についてレビューしたいと思います。 運転には関わら…
  7. MINIクロスオーバー
    あまり特別なものはありませんが、クロスオーバーの内装インテリアについてお伝えします。 マツダコ…
  8. MINIクロスオーバー
    クロスオーバーの外観は、MINIらしい可愛らしさも勿論備えていますが、そこにアウトドアが加味されてい…
  9. MINIクロスオーバー
    今年の4月から乗っている、愛車MINIクロスオーバーの走りや乗り心地についてお伝えします。 前愛車…
  10. ホンダ・N-BOX
    初期型のN-BOXは本当に爆発的に売れ、モデル末期まで売れ続けていました。 今回そんなN―BOXが…
ページ上部へ戻る